青山にある紅茶専門店サロン・ド・テ・ラヴォンドの姉妹店のメゾンドエルが、表参道のお店から日本橋へと引っ越しました。しっとりとした落ち着きのある店内では茶葉とお水にこだわって淹れる紅茶をはじめ、新鮮なフルーツが入ったゴロゴロと入ったアイスティーやサンドイッチもいただけます。日本橋さんぽの途中に立ち寄ってみませんか。

潔さを感じるシンプルなガラス張りのショップ

賑やかな日本橋の大通り沿いのビルの1階にありながらも、静かで落ち着いた雰囲気のメゾンドエル。シンプルさに徹した店内はスツールもソファも座り心地が良く、ゆったりとした気分でお茶と向き合うひと時が過ごせます。

紅茶の物語を描くキャンパスのようなカウンター

茶葉はインドやネパールなど世界各国の農園から直接買い付ける紅茶をはじめ、日本茶・中国茶・台湾茶・オーガニックハーブティーまで幅広く取り揃え、鉄瓶で沸かしたお湯で一杯ずつ丁寧に淹れていきます。奥行きのある白いカウンターに座るとこうした一連の作業が見られるうえ、茶葉にまつわる様々な話も聞けて紅茶の世界観がますます広がりますよ。種類豊富な茶葉の中から選ぶ時もスタッフがカウンター越しにアドバイスしてくれるので安心です。

満月の夜に摘んだロマンティックな紅茶

紅茶はホットやアイス、ミルクティーなど飲み方を選んでからアッサムやウバなどの茶葉を選ぶほか、単一農園の茶葉をじっくり味わうシングルオリジンの紅茶もおすすめです。
シングルオリジンの種類は農園別に春摘みと夏摘みがあり、ダージリンだけでも常時約10種類ほど。希少価値のある茶葉をここまでラインナップするのは専門店ならではです。
取材の時に淹れていただいた「春摘みダージリン タルボ農園 ムーンライト」は、ほのかな香りが口の中にふんわりと漂い繊細な風味の中にも最後は品のいい甘みを感じる紅茶でした。満月の夜に摘むこの茶葉には不思議な力が宿るともいわれているのだそう。

はっきりとした味わいの中にまろやかさも感じる夏摘み

同じ農園のダージリンでも夏の時期に摘んだ茶葉は春摘みとは味も変わります。日照時間が長い分成分に含まれるタンニンの量が多いため茶液の色も濃く、はっきりとした味わいになるのだとか。
「農園別 厳選飲み比べセット」(2800円〜)ではこうした違いをいろいろな茶葉で楽しめます。春摘みと夏摘みの違いや農園ごとの味の違い、ミルクティーでの味わいなど、それぞれの美味しさが至福のティータイムへといざないます。

ゴロゴロとした果実いっぱいのアイスティー

極上の茶葉をシンプルに味わうほか、新鮮なフルーツと一緒に楽しめるのもお店の魅力です。その日の美味しいフルーツを豊洲市場から仕入れてグラスにたっぷり盛り付ける「ゴロゴロフルーツティー」(1500円)は、オレンジやドラゴンフルーツなどフルーツが5〜6種類アイスティーに入っていて色も鮮やか。ケーキに使うような質のいい生クリームと一緒に挟んだフルーツのサンドイッチともよくあいます。旬のフルーツの美味しさを味わって。

テイクアウトOKの季節のフルーツサンドイッチ

お店で作るフルーツのサンドイッチやフルーツティーはテイクアウトにも対応しています。上質な素材にこだわったおいしさをぜひ味わってくださいね。