2022年2月、京都・五条エリアにコーヒー焙煎所「Okaffe★ROASTING PARK(オカフェロースティングパーク)」がオープンしました。バリスタの岡田章宏さんが手がけるお店では、こだわりの詰まったコーヒーはもちろん、姉妹店のパティシエが手がける焼菓子もいただくことができます。公園のようなテラスも併設されるなど、“バリスタ界のエンターテイナー”とも呼ばれる岡田さんならではのわくわくするおもてなしで楽しいひとときを過ごせそうです。

木をふんだんに使った、わくわくする公園のような空間

岡田章宏さんはジャパンバリスタチャンピオンシップ優勝の経験もあるバリスタ。2016年には四条烏丸エリアにカフェ「Okaffe kyoto」をオープンし、おいしいコーヒーや気さくな岡田さんの人柄に惹かれて多くの人が訪れています。

そんな岡田さんの新店となる焙煎所「Okaffe★ROASTING PARK」は、地下鉄五条駅から歩いて6分ほど。住宅街が建ち並ぶ通りの中にたたずみます。
お店は同級生が営んでいた材木店をリノベーションしており、岡田さんにとっても思い出深い場所なのだそう。木のあたたかみあふれるしつらえは、材木店だった当時からほとんど変えていないそうで、洗練された雰囲気が漂います。

注目はお店に併設されたイートインスペース。階段を上がると木材を贅沢に使ったテラスのような空間が広がっています。コーヒーを通じて人々が集まる公園のような場所にしたいという岡田さんの思いが表現されており、ちょっとした特別感に心がはずみます。
テラスでは近所に住む人がワンちゃんを連れてきたり、新聞を読みながらコーヒーを飲んでいたりと、思い思いの過ごし方で楽しむ憩いの場になっています。

店内で焙煎されたコーヒーを楽しめる

店内には心地よい苦味を感じる深煎りの「ダンディブレンド」、華やかな香りや酸味が広がる「パーティーブレンド」といった、「Okaffe kyoto」でも親しまれている定番のブレンドや、新たに登場した中深煎りの「スター★ブレンド」、シングルオリジンなど、多彩なコーヒー豆が並びます。それぞれ香りを確かめることもでき、スタッフの方と相談しながら選ぶ時間も楽しいものになりそうです。

お店のオープンに合わせて生まれたブレンド

店内ではハンドドリップのコーヒーを楽しむことができます。「Okaffe★ROASTING PARK」オリジナルの「スター★ブレンド」は、深みやコク、フルーティーな味わいを感じるブレンド。岡田さんが「愛想がいい」と表現するバランスのよさから、どんなシーンや食べ物にも合わせやすいのが魅力です。

また、店内でいただく際に使用するトレイは、「片手でも持ち運びしやすいように」とカップを置く部分に穴が開けられ、コーヒーがこぼれにくい仕様になっています。細やかな部分にも、岡田さんならではのおもてなしの心が光っています。

カフェラテは、コーヒーの香りやほろ苦さを感じながらもマイルドでやさしい味わいが広がり、ほっこりとした気持ちに。かわいらしいラテアートも楽しみのひとつです。

ほかにもおすすめなのがミルクブリュー。牛乳にコーヒー粉を漬け込んだドリンクで、まろやかさの中にコーヒーのフルーティーな香りもしっかりと感じます。砂糖は不使用ながらほんのりと甘みを感じる一杯は、コーヒーにあまり馴染みがないという人にも好まれているそうですよ。

姉妹店が手がけるこだわりスイーツも一緒に

店内に並ぶスイーツは、岡田さんが手がける京都のシュークリーム専門店「amagami kyoto」のパティシエが「コーヒーに合うように」と作られたものです。

バターサンドはお店のトレードマークである星の焼き印が目を引く一品。京都の老舗和菓子店「亀屋良長」の粒あんとコクのあるバター、サクサクのクッキーの組み合わせがたまりません。ほかにも、甘酸っぱいダークチェリーのフレーバーもあります。

タルトやカヌレといった焼菓子もあり、魅力的なラインナップに何度も通いたくなります。なかでも、大きめサイズのカヌレは何個もまとめて購入する人もいるくらい人気の一品。岡田さんの好みでもあるという、生地の外側のカリッとした食感にこだわられています。日によっては売り切れることもあるそうなので、早めに訪れるのがおすすめですよ。

公園のような心地よさが魅力の「Okaffe★ROASTING PARK」。おいしいコーヒーやスイーツはもちろん、随所にこだわられたおもてなしも楽しみに訪れたいお店です。