12⽉8⽇(⽊)に東京駅に「東京ばな奈s(トーキョーバナナーズ)」がオープン。店舗限定商品として「東京ばな奈の伝説のカレーパン」や「東京ばな奈のクリームあんドーナツ」もお目見えします。

定番商品はもちろん、ここに来ないと出会えない店舗限定商品や新商品の先行発売など、「東京ばな奈」の全てが詰まった情報発信地へ訪れてみませんか。

東京駅⼀番街にフラッグシップショップ「東京ばな奈s」がグランドオープン!

2022年12⽉8⽇(⽊)、JR東京駅⼋重洲地下中央⼝改札を出てすぐの場所に、「東京ばな奈s」が誕⽣しました。「東京ばな奈s」の“s”はSpecialty、Sustainability、SmileSweets、Station、Souvenir…様々な意味が込められています。
数ある「東京ばな奈」の中でも、一番大きい店舗となり、映画館をイメージした店内には「東京ばな奈」のあらゆる商品が並んでいます。

今回は、その中でも注目の商品をピックアップしてご紹介します。

「東京ばな奈のカレーパン」が進化して復活!

2002年東京・丸の内1丁⽬で1⽇2千⾷を売り上げた伝説のカレーパンを知っていますか。
あの⽇から20年。「東京ばな奈s」では、「東京ばな奈のカレーパン」を限定販売。洋菓⼦職⼈の知恵と情熱をたっぷりとけこませた、新たな復活の逸品です。

くつくつ煮込んだカレーには、とろとろのバナナピューレを惜しみなく投⼊。更には、隠し味としてマンゴー、キウイも入っているのだとか。更に、こだわりの新技法で進化した衣は、おうちでもサックサクの食感が楽しめます。
洋菓⼦屋だからこその旨みがあふれだす「伝説のカレーパン」はスパイスはしっかり感じられながら、小さな子供も食べられる優しい味です。

東京ばな奈のバナナカスタードがあんこと衝撃の出会い

もう1つの限定商品「東京ばな奈のクリームあんドーナツ」は、北海道産あずきの特製こしあんに、「東京ばな奈」特製のバナナカスタードクリームをとろっと掛けた逸品。こちらも驚きのサックサク食感が楽しめます。

「あんドーナツ、最⾼の相棒はカスタードクリーム」。
洋菓⼦職⼈だからこそ発⾒できた真理を、ご⾃⾝でお確かめくださいね。

新年を祝う“もちふわうさぎ”はお正月の贈り物にもおすすめ

先行発売となる「⽶粉だよ!東京ばな奈もちふわ」の、おいしさの秘密は米粉。小麦の代わりに米粉で焼きあげることで、“もちふわ”な食感に仕上がっており優しい味わいが楽しめます。
更に、東京ばな奈史上初のブランドバナナ「スウィーティオ」を素材して使用することで、甘さとコクを追求した逸品になりました。

スポンジケーキに描かれた“もちふわうさぎ”の絵柄は、なんと25種類。2023年に向けた⼲⽀東京ばな奈として、帰省土産にもいいですね。

「東京ばな奈」の世界を堪能しよう

いかがでしたか?
ご紹介した以外にも、「東京ばな奈s」には定番商品をはじめ、期間限定商品や先行販売商品など、豊富なラインナップが並んでいます。
東京駅を訪れた際は、是非立ち寄ってみてくださいね。