人気モデルのミランダ・カーが、自身にとって第4子、夫エヴァン・シュピーゲルにとっては第3子となる男の子を出産したことを明らかにした。

 現地時間2月27日、ミランダがスナップチャットを更新し、小さな黄色いソックスと「ピエール」と刺繍の入ったベビーブルーのブランケット、そして黄色いフラワーアレンジメントの写真を公開。「私たちの小さな陽の光、ピエール・カー・シュピーゲルの誕生を報告することを、非常に嬉しく思います。家族に4人目の息子を迎え、これ以上ないほどワクワクしています。とても恵まれていると感謝します」とファンに報告した。

 ミランダは、2017年に結婚したアプリケーション「スナップチャット」のCEOエヴァンとの間に、4歳のマイルズと5歳のハートをもうけており、元夫オーランド・ブルームとの間に生まれた12歳の息子フリンと合わせて、これで4人のママとなった。

 昨年9月にスナップチャットにて大きなお腹を披露し、「第4子を発表することにとてもワクワクしています」と嬉しいニュースをシェアしたミランダ。10月にはインスタグラムにて、エヴァンとともにセドナと思しき岩の切り立った場所をハイキングする写真を公開。黒いタンクトップとショートレギンスを合わせ、キャップとサングラス、スニーカーをコーデし、クールなマタニティ姿を披露していた。