元AKB48でタレントの板野友美が10日、自身のインスタグラムを更新し、第1子の妊娠を報告。夫のプロ野球・東京ヤクルトスワローズ、高橋奎二選手とのこれまでの軌跡や、わが子の“エコー”をまとめた動画を公開した。

 板野は今年1月、高橋投手との結婚を発表。10日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系/毎週月曜21時)で妊娠したことを明かしていた。

 『深イイ話』放送後、板野はインスタグラムを更新し「いつも応援してくださる皆さまへ この度、私達夫婦は、新たな命を授かりました 安定期に入ったので、ご報告させて頂きます」と報告。「妊娠してから、自分の心や身体の変化、つわり、今まで経験した事のない日々、体験に 母になるって本当に偉大な事だと痛感し、世の中のお母様方を心から尊敬。そして、家族が増える喜び、とっても神秘的な毎日に感動しています」と現在の心境を明かしている。

 さらに「妊娠中は、旦那さんや母、マネージャーさん、たくさんの方々にいつも以上に支えられ 今はやっと体調も安定してきました 本当に感謝感謝の日々です」と周囲への感謝を示すとともに「プレママ?な私なので、SNS、YouTubeなどを通して皆さまに今後は色々教えて頂いたり、私もつわりの日々などをシェアできたらと思ってます コメントも全部読んでます! これからも、夫婦共々よろしくお願いします」とあいさつし、締めくくっている。

 投稿では、動画を掲載。自身のお腹や、エコー動画の赤ちゃん、さらに夫・高橋投手との結婚式など、これまでの2人の軌跡をまとめた内容となっている。

 板野の報告に、ファンからは祝福の声が殺到。「素敵なママになってね」「体に気をつけて、穏やかな毎日を過ごして下さいね」といった声が寄せられている。

引用:「板野友美」インスタグラム(@tomo.i_0703)