TikTokが、12月6日(火)に、「TikTok Awards Japan 2022」を開催し、「TikTok流行語大賞2022」の大賞・部門賞・特別賞を発表。7人組ボーイズグループ、THE SUPER FRUITの「それでは聴いてください、チグハグ」が大賞に選ばれた。

■「チグハグ」生披露も

 今回発表された「TikTok流行語大賞2022」は、TikTokで2022年にはやったハッシュタグチャレンジや楽曲などのトレンドを流行語としてノミネートし、今年の動画投稿数、再生数、いいね数、TikTokアプリ内のユーザー投票数などをもとに総合的に判断した上で、今年最もTikTokで流行したモノやコトを決定する企画。

 大賞に選ばれたTHE SUPER FRUITは、「この賞はフルファミの皆さんが投稿してくれたリリースイベントでの推し動画から全ては始まり今につながってます」とファンへの感謝を述べ、ハッシュタグ「#チグハグ」で再生数12億回を突破したデビューシングル『チグハグ』を生パフォーマンスで披露した。

 そのほか、特別賞に、振り付け動画が話題を呼んだPUFFYの「愛のしるし」、ミュージック部門賞に水曜日のカンパネラの楽曲「エジソン」から「踊る暇があったら発明してえ」、チャレンジ部門賞に、指原莉乃プロデュースのアイドルグループ、≠MEの「てゆーか、みるてんって何?」、コトバ部門賞にテレビアニメ『SPY×FAMILY』(テレビ東京系/毎週土曜23時)の「アーニャピーナッツが好き」などが選ばれている。