東京・日比谷にある東京ミッドタウン日比谷は、11月17日(火)から、日比谷エリア全体を彩るイルミネーション「HIBIYA Magic Time Illumination」開催中だ。

■温かいクリスマス空間に変身

 「HIBIYA Magic Time Illumination」のコンセプトは、“魔法のような瞬間”。エントランス前のメイン広場“日比谷ステップ広場”をはじめ、日比谷仲通り、東京ミッドタウン6階のパークビューガーデン全体をキャンドルカラーのイルミネーションで彩る。

 注目は、日比谷ステップ広場で展開されるクリスマス期間限定の「HIBIYA &HOPE CHRISTMAS SQUARE」。昼も夜もクリスマスムード全開のフォトスポットになり、広場全体に置かれたもみの木のクリスマスツリーや、ランタンをモチーフにした装飾などが温かみのある空間を演出する。

 また、同所の階段部分では特別演出「&HOPE MAGIC TIME」も実施。10分に1度、広場のツリーにともった光が、階段から日比谷仲通りへと波のように広がる幻想的なパフォーマンスを楽しめる。

 そのほか、樹木によってシャンパンゴールド、ゴールド、アンバーの異なるカラーの装飾が施された日比谷仲通りの「HIBIYA Area Illumination」や、夜景と個性豊かなランタンを満喫できるパークビューガーデンの「PARK VIEW WINTER GARDEN」など、各エリアを美しく飾るイルミネーションを用意。映画鑑賞や観劇後の余韻に浸りながら眺めるのもいいだろう。

【「HIBIYA Magic Time Illumination」概要】
日程:11月17日(火)〜2021年2月14日(日)「HIBIYA Area Illumination」、「PARK VIEW WINTER GARDEN」/11月20日(金)〜12月25日(金)「HIBIYA &HOPE CHRISTMAS SQUARE」、「&HOPE MAGIC TIME」※階段部分のLED演出は2021年2月14日(日)まで
点灯時間:17時00分〜23時00分