アニメ『東京リベンジャーズ』のキャラクターを初フィギュア化したアミューズメント専用景品が登場。第1弾として主人公の花垣武道と初代総長の佐野万次郎が7月から、第2弾には副総長の龍宮寺堅が8月より、全国のゲームセンターに順次投入される。

■キャラの頭身に合わせたスケール

 バンプレストブランドが手掛けるフィギュアは、各キャラクターの個性的な表情やポーズをリアルな造形で再現。

 どれも、学ランやTシャツのしわ、なびく髪形など細部まで作り込んでいるほか、サイズはキャラクターの頭身に合わせたスケールとなっているため、部屋に並べて飾りたくなるコレクション性の高いフィギュアだ。

 また、アニメのイラストを大きくデザインした「ビッグサイズビジュアルタオル」全9種が6月12日(土)から、キャラクターを愛らしくデフォルメした手のひらサイズの「ちびぐるみ」全8種が7月より投入予定となっている。

【「『東京リベンジャーズ』フィギュア」概要】
投入期間:花垣武道と佐野万次郎 7月/龍宮寺堅 8月
投入場所:全国のゲームセンター