チーズスイーツ専門店「チーズガーデン」の常設店舗が、6月25日(金)から、埼玉・大宮にあるショッピングモールコクーンシティにオープンする。

■こだわりのチーズスイーツが目白押し

 栃木・那須高原をはじめ全国に店舗を有する「チーズガーデン」は、チーズにこだわった焼菓子を展開する洋菓子ブランド。これまで東京、神奈川、愛知、大阪でも店舗展開しており、埼玉は今回が初上陸となる。

 オープン予定のコクーンシティ店では、チーズケーキをそのまま食べているかのような新感覚チーズスイーツとして人気の「チーズドリンク」や、「チーズケーキソフト」の新フレーバーWチーズ味など、こだわりのメニューが登場する。

 また、オープンに合わせ、数種類のクリームチーズとこだわりの卵黄をふんだんに使用した「バスクチーズケーキ」の新フレーバー、“ハチミツ”と“アールグレイ”が新発売。こんがりと焼き上げた表面と、とろりとなめらかな中身のコンビネーションに、華やかな風味をプラスしてくれる。

 さらに、ティラミスはレギュラーフレーバーの“コーヒー”をはじめ、“チェリー”と“レモン”が季節限定フレーバーとして登場。2種類のマスカルポーネを使用しており、それぞれのフレーバーによって異なる味と香りを楽しめる。

【「チーズガーデン コクーンシティ店」概要】
オープン日:6月25日(金)
場所:コクーンシティ「コクーン2」1階