「タカノフルーツパーラー」は、10月1日(金)から、フルーツ食べ放題とアフタヌーンティーを一緒に楽しめる新業態「タカノフルーツティアラ」をオープン。東京・新宿にある「タカノフルーツパーラー新宿本店」に併設するかたちで登場した。

■120分間、フルーツを堪能可能

 「タカノフルーツティアラ」では、好きなフルーツを存分に楽しめるカットフルーツ食べ放題に、3段のアフタヌーンティーセットが付いた120分のプランを用意。飲み放題のドリンクも付いており、優雅なひと時を満喫できる。

 カットフルーツ食べ放題は、目の前で飾り付ける実演コーナーにて季節のフルーツをスタッフが提供。おかわり自由なため好きなだけ、宝石のようにカットされた旬のフルーツを味わうことが可能だ。

 くわえて、1人につき1つ提供されるアフタヌーンティーセットは、フルーツたっぷりなスイーツをティアラモチーフでドレスアップ。上段にケーキやブリュレのデザートプレート、中段にはコンポートやソテーを並べたフルーツプレート、下段はサンドウィッチ、サラダといったライトミールプレートをセットしている。

【「タカノフルーツティアラ」概要】
オープン日:10月1日(金)
時間:11時00分〜18時00分 ※120分制
場所:「タカノフルーツパーラー新宿本店」に併設