ベルギー王室御用達チョコレートブランド「ヴィタメール」は、12月1日(水)から、「2021年クリスマス限定カットケーキ」を順次販売する。

■クリスマス気分が高まるケーキ

 今回発売されるのは、濃厚な味わいの2021年スペシャリテやオーナメントをイメージした新商品など、多彩な味わいの限定ケーキ6種類。自分へのご褒美や、家族とのクリスマスパーティにもぴったりなラインナップとなっている。

 新発売となる「サパン・ド・ノエル ピスターシュ」は、クリスマスツリーを飾った2021年のスペシャリテ。風味豊かなピスタチオのブリュレと、甘酸っぱいフランボワーズのジュレを、濃厚なチョコレートムースにとじこめた一品だ。

 また、オーナメントを連想させる「オランジュ・ノエル」は、爽やかな酸味が特徴のケーキ。オレンジムースにチョコレートムースをとじこめ、オレンジピールをしのばせたショコラ生地の上に重ねて提供される。

 そのほか、トナカイのチョコを飾った「レンヌ・ショコラ」や、ツリーのフォルムをした「トゥール・ノエル」などが、12月15日(水)から販売。クリスマスを華やかに彩るカットケーキが勢ぞろいする。

【「『ヴィタメール』2021年クリスマス限定カットケーキ」概要】
発売日:12月1日(水)〜順次 ※店舗により取り扱いや販売日が異なる
販売場所:「ヴィタメール」店舗