近年、お菓子のお店は、アイテムを絞って専門店化しています。プリンもそのひとつ。

 高級住宅街として知られる芦屋に、プリン専門店「芦屋ぷりん とあっせ」が誕生したのは、2007年9月。ノンホモ低温殺菌牛乳、オーガニックの粗製糖、卵など、素材ひとつひとつを厳選し、日本ミツバチの蜂蜜を使った「幻のぷりん」や貴重な竜舌蘭の蜜のプリンなど、他にない商品も販売。関西のプリンブームを牽引してきました。

 そんなお店が、2021年3月6日(土)にリニューアルオープン。店名もシンプルに「芦屋ぷりん」と改名。さっそく新展開をチェックしてきました。


入口すぐのショーケース。お取り寄せもできます。

 阪急神戸線芦屋川駅北側のサンモール商店街を西へ。目印は、スイーツのお店らしからぬ白い暖簾。お店に入ってすぐのショーケースに並ぶのは、もちろんプリンだけ。ゴールドの蓋付きの丸い瓶に入っており、1個からでも購入できます。3種類の詰め合わせや特別感溢れる箱入りは、すでに手土産として大人気だそう。

本格素材を使った上品なプリン


定番商品2つ。左「カスタード」540円、右「丹波黒豆」594円。

 定番のひとつが「カスタード」。使われている素材は、兵庫県丹波のノンホモ低温殺菌牛乳と非遺伝子組み換え飼料鶏の卵、九州の無添加生クリーム、オーガニック粗製糖だけ。これまでと同じく添加物は一切使っておらず、さらに素材を厳選して上質なおいしさを追求。カラメルソースをかけて味わえば、なめらかな舌触りで、卵とミルクの風味がほんのり。すっきりキレが良い後口とエレガントな味わいがポイントです。

 もうひとつの定番「丹波黒豆」は、姉妹店「里山旬菜料理ささらい」がある丹波篠山産の大粒の丹波黒豆と丹波茶を使用。上部は緑の川辺、下部は小石とせせらぎ。お店の近くを流れる芦屋川をイメージした見た目がユニークです。もっちりしたゼリー部分はゼラチンではなく寒天系で、黒豆は3日かけて糖度を増しているそう。和の味わいにほっこり。


季節限定商品。左「いちご」594円、右「カカオ」594円。

「いちご」の上部は苺がたっぷり入ったゼリーで、下部はその苺の風味に合わせたミルキーなプリン。見た目以上の華やかなハーモニーが楽しめるのは、クリームチーズを隠し味に使っているから。鮮やかな赤色でお菓子に合う品種を限定した農家直送の苺があるゴールデンウィーク頃までの季節限定商品です。

「カカオ」も季節限定商品。一見地味ですが、スイス製チョコレートを使い、下部には濃厚な風味のガナッシュの層。食べ進むほどに芳醇なカカオの香りが広がり、チョコ好きにはたまりません。底に敷いたカラメルのほろ苦さがアクセントの、大人味のチョコプリンです。

箱入りの「芦屋ご令嬢ぷりん」


「芦屋ご令嬢ぷりん」1,620円。プリンは日本ミツバチの蜂蜜の優しい甘さ。季節のフルーツとエディブルフラワーのゼリーとの2層。

 さらに、芦屋らしいのが、その名も「芦屋ご令嬢ぷりん」。砂糖を一切使わず、希少な日本ミツバチの蜜をたっぷり使用したエレガントな甘み。その蜂蜜がほんのり香るゼリー部分には、季節のフルーツと無農薬のエディブルフラワー。花は丹波篠山で自家栽培も進めているというこだわりよう。箱入り(笑)の「芦屋ご令嬢ぷりん」は、お誕生日など女性へのお祝いギフトにぴったりです。


「芦屋ご令嬢ぷりん」1,620円。1個だけの箱入りで、スペシャルなおもたせにぴったり。個数限定。

 これまではテイクアウトだけだった「芦屋ぷりん」。今回のリニューアルでイートインできるようになったのがうれしい。靴を脱いで上がり、カウンター席でコーヒーや紅茶と楽しめるカジュアルなスタイル。上質なプリンを気軽に味わえます。


イートイン限定の「芦屋モンブランぷりん」は、ドリンク付き1,815円。できたてのなめらかな口溶けを楽しんで。個数限定。

 そして、イートインだけのお楽しみ、「芦屋モンブランぷりん」も登場です。注文があってから丹波栗を使ったモンブランクリームを絞って仕上げられる逸品。絞りたてのクリームの中には、生クリームを使わずに固めに仕上げた特別なプリンとサクサクのメレンゲ。濃厚なモンブランクリームとプリンを同時に楽しむ、贅沢なメニューです。



「魂を揺さぶられ、心の底から湧き上がる感動を覚えるプリンを追求しました」と藤岡敏夫さん。

 これらのプリンを創作したのは、ベテランパティシエの藤岡敏夫さん。

「プリン専門店がどんどん増えてきて、今までよりもさらに進化した究極のプリンを作りたいと、2年以上前から開発してきました。プリンの材料は、牛乳、生クリーム、卵、砂糖。安全安心の4つの極上素材を探し求め、試作を重ねて感動を呼び起こす究極のレシピを追求。繊細な温度やタイミングを見極めて丁寧に手作りしています。上質を知り尽くした芦屋人(びと)に鍛え育てられ、認められた芦屋品質。今までの集大成として私が考える究極のプリンです。食べた方が皆、笑顔になれますように!」

 グレードアップした「芦屋ぷりん」。幸せ気分になれるリッチでピュアな唯一無二のプリンです。



カウンター4席、テーブル4席のイートインスペースもあり。コーヒー、紅茶は各330円で提供。

「芦屋ぷりん」

住所 兵庫県芦屋市西山町7-4
電話番号 0797-22-1816
https://www.ashiya-purin.com/

文・撮影=そおだよおこ