フラワーデザイナーの佐藤俊輔さんが一日一花、暮らしが華やぎ、活力をもらえるおすすめの花をナビゲート。今日は、花を飾ってみませんか?



9月27日の花はバラ「マンゴーリーバ」

 市場で取引される、およそ700種類ともいわれる切り花のバラの中でも、一番元気をもらえそうなバラの品種が「マンゴーリーバ」です。

 黄色とオレンジ色を足したような鮮やかなビタミンカラーと、フリルのように波打つ花びらが特徴です。

 エネルギッシュな黄色を眺めているとタイを思い出します。タイ仏教では生まれた曜日を大切にし、曜日ごとに色が決められています。

 国民に深く敬愛された前国王や現国王が月曜日生まれで、月曜日の色が黄色のために、国王を慕って花市場には黄色い花が溢れ、日常的に黄色い服を着ている人も沢山見かけます。

 そしてなんといってもマンゴー。黄色く熟したマンゴーが山積みになって売られている光景には南国ならではの幸福感があります。

 名前にちなんで、少し深さのあるフルーツ皿に水をはって盛りつけるように飾れば、エネルギッシュなタイにならぶマンゴーのような雰囲気に元気をもらえますよ。

【オレンジのバラの花言葉】無邪気、魅惑、信頼、恋愛の達人、だれかがどこかで
【オレンジのバラが誕生花の人】4月11日、11月15日生まれ


佐藤俊輔(さとう しゅんすけ)

フラワーデザイナー。大手百貨店退社後、花の世界へ。2014年モナコ国際親善作品展国内選考会で特別賞を受賞。'17年「女性自身」(光文社)、’19年日本最大級の花材通販「はなどんやアソシエ」にて季節のアレンジメントを連載。’20年から、CREA WEBにて「Playful Flower Life!」連載中。

文=佐藤俊輔
イラスト=佐藤弘昌