QUESTION

 想像してみましょう。あなたは子どもに戻って遊具のある公園にいます。思わずつぶやいた一言とは何だったでしょうか。選んだものであなたの職場での出世の仕方がわかります。

1. 「絶対ブランコ!」

2. 「滑り台に決めた」

3. 「鉄棒にしようかな」

4. 「砂場でいいや」

監修:フェリーチェ

西洋占星術、タロット、血液型、数秘術、九星気学、心理テストなど、多岐にわたるジャンルで人の心を深く読む、女性占い師。会社員時代の同僚や友人への占い・心理鑑定が好評で、占い師に転身。今では特に恋愛関係や対人の占いを中心に活躍中。分かりやすい表現やおすすめポイントの提案で、多くの顧客に支持されています。

1. 「絶対ブランコ!」

を選んだあなたは

「出世街道まっしぐら」

 スピードとスリルが同時に味わえるブランコに「絶対」のるつもりのあなたは、要領のよい野心家で誰からも一目置かれるような仕事をします。

 そのため若い頃から世の中で頭角を現し、出世街道まっしぐらに成功への道をつきすすむでしょう。

 ただ、その一方で経験不足から来る失敗や一般的常識の欠如などで、築き上げた地位が不安定なものになりがちかもしれません。

 できればあなたに対して、率直で辛口の意見を述べてくれる友達や助言者を見つけましょう。

2. 「滑り台に決めた」

を選んだあなたは

「パートナーの助けが必要」

 緊張からの爽快感にあふれた滑り台に「決めた」と宣言するあなたは、若い頃から大物感に満ち、どんな仕事についてもすぐに頭角を現すような仕事をします。

 そのため大失敗することはないでしょう。ただ、あなたにとって将来の大成功はあなたを支えるパートナーにかかっています。

 それは同僚であったり配偶者であったりしますが、波瀾万丈の人生において、腹をくくって乗り切るためにサポートし合い、アドバイスしてもらえる人を見つけましょう。

3. 「鉄棒にしようかな」

を選んだあなたは

「やり手の上司を探す」

 筋力だけでなく技術が必要な鉄棒にするとためらいがちにつぶやくあなたは、努力家で協調性があり、少数精鋭部隊で活躍するような仕事をします。

 そしてその中でみんなを引っ張るリーダーというより、中心となる人を影でささえる縁の下の力持ちや、腹心の部下という立場で成功するでしょう。

 将来的にはあなた自身の功績が買われて華やかな舞台に登壇することもありそうです。

 その日のために、強い精神力を養えるような、やり手の上司を探しましょう。

4. 「砂場でいいや」

を選んだあなたは

「スポンサーを獲得」

 いろいろ考えて最後に砂場に落ち着くあなたは、素直で無欲、他人に出世を譲りながらも技能を磨き、そのスキルを極めていくような仕事をします。

 ただ出世には興味が無く、特に若いときはガツガツ仕事をしたいと思わないかもしれません。

 好きなことをして極めた、その数々のスキルが生きてくるのは30代後半からでしょう。

 高い地位には登りませんが特別な待遇を受けたり、無欲なことが幸いして信頼を勝ち得てスポンサーを獲得することは多いでしょう。

文=フェリーチェ