運営元:外車王SOKEN
著者 :Mt.T



年度末が近づき、今そこでやる?のかという道路工事が気になる今日この頃。

その規制、もうちょっと手前でやってくれないと、カーブの先でいきなり棒振られても危ないし、後続車が怖いですよー。なんて思いながら、「かもしれない運転」を心がけております。

さて、今日のお話は、「アメ車が嫌いな人はいるのか?」というお題です。

私はいないと思ってるんですけど、どうですかね?

いつものように、独断と偏見で書いています。データなんて取りません。

よく「データを出せ」、「エビデンスはあるのか」なんてコメントいただいてますが、そんなものはありませんし、いりません。論文書いてるんじゃないんだし。

疑問を抱いたなら、自分で調べてみてください。盛大に揚げ足をとって楽しんでいただければ幸いです。

本題に戻ります。アメ車嫌いはいるかって話ですが、アメ車だけが嫌いって人はいないんじゃないですかね。アメ車って一言でいってもコンパクトなモデルから、いまだに時代錯誤の大排気量のピックアップやSUV、そしてEVのテスラまで、軽自動車以外は何でもあります。

アメ車には興味はないとか、ドイツ車が好き、フランス車が好きとおっしゃる向きはいらっしゃることでしょう。絶対嫌い、アメ車なんて反吐が出る、二度と俺の前に面見せるななんてひとはいないのではないでしょうか?

もし、「アメ車が嫌い」と本気で思う方がいるのであれば、アメ車は大きくて、燃費が悪いし、ガラが悪いというごく一部の側面しかご存知ないとしか思えません。

しかし、前述の例に当てはめるのであれば、メルセデス・ベンツだって同じことがいえますよね。ポルシェだってレンジローバーだって、そもそもランクルだって大きいし、燃費悪いし、見た目もいかついですし。

要は、じつは、クルマが好きとか嫌いとかというよりは、乗ってる人がどんな人かで判断されるケースが多いのではないかって思うんです。そうすると、欧州車に比較すると、アメリカ車は価格も割安で、いろんな方が選択肢に入れることができる車なんですよね。

当然、やんちゃな方もいらっしゃるでしょうし、見た目も車に負けず劣らずな方も多いし、カスタムも盛ん。車に詳しくない方が見ると、珍走団のように感じてしまうケースもあるのでしょう。

しかし、珍しくちょっとだけ調べてみましたよ、今回は。嫌われるクルマとか、モテない車ランキングとか、運転が荒い車ランキングとか。そうしたら、悲しいくらいにアメ車なんてでてこなかったです……。

アメ車が嫌われているかもしれないというのは思い込みだったのか?むしろ五輪マイナス一輪のエンブレムとか、飛行機のプロペラがモチーフのエンブレムとか、アルヴ○ルやもっとも売れているハイブリッド車とか、そういうのか、痛車や過度な改造車、故障していたり、不潔なクルマ、そんな感じでした。

一般的にはクルマといっても眼中にないというか、真っ先に出てくるようなクルマではないんですね、アメ車って。良かったような、寂しいような、でもよかったです。

アメ車は嫌われていないということを認識したところで、今日はこの辺で。

[画像/Adobe Stock ライター/Mr.T]