インスタグラム:koki,(@koki)より
インスタグラム:koki,(@koki)より

 木村拓哉(49)と工藤静香(52)の次女でモデルのKoki,(19)が1日、自身のインスタグラムを更新。投稿した写真が話題となっている。

 Koki,は最近、デニム姿でローマの街でウィンドウショッピングを楽しんでいる姿を投稿したところ一部のネット上からは「やっぱりこういう時は足が短いですね」「いつもの足の長さと違う」といった声が寄せられていたばかり。

 そんなKoki,がこの日は「リラックスしたスタイルに極上の質感とエレガンスを追求したロロ・ピアーナのコクーン・コレクション。包み込んでくれるような柔らかさが大好きです」とつづり、イタリアのブランド『ロロピアーナ』のトップスにショートパンツ姿の写真を投稿した。

 この投稿にネット上からは「座ったポージングだと足の長さが気にならなくていいね」「ずっと座って撮影した方がいいよ」「座ってても脚自体を長く見せようという感じが丸見えだな」といった声が続出している。

 今回の写真は座ってポージングをしている姿であったが、毎度指摘の声が上がる足の長さへの違和感。座った方がいいという声や、座っていても足を長く見せようとしているという皮肉の声ばかりが寄せられてしまった。