インスタグラム:城田優(@yu_shirota)より
インスタグラム:城田優(@yu_shirota)より

 俳優の城田優(36)が1日、自身のインスタグラムを更新。投稿内容が話題となっている。

 城田といえば、以前親交の深かった元実業家、NHK党所属の参議院議員のガーシーこと東谷義和(50)に、大好きなギャンブルで負けていた時に、韓国のアイドルのチケットを横流しするダフ屋のようなことをしていたことや、ステルスマーケティングの脱税など過去の黒い暴露をされ注目を集めていたばかり。

 そんな城田、今回は自身が出演したブロードウェーミュージカル「キンキーブーツ」が1日に開幕したことを報告しつつ、ドラァグクイーンのローラ姿を公開。隣には共演している俳優の小池徹平(36)が写っている。コメントには「かつてないほどにとてつもなく緊張しましたが、お客様の大きな温かい拍手に、本当に助けられました。」とし、「まだまだ未熟なローラですが、最終日まで日々成長していけるよう、一生懸命演じます。そして、明日からも最高の作品をお届けし続けられるよう、カンパニー一同心を一つに頑張ります。もちろん毎公演、心は春馬と共に。」など自身の思いをつづっている。

 しかし、この投稿に対しネット上からは「本当に仲が良かったのか分からないからな…」「言葉の薄っぺらさに嫌気がさす」「春馬くんの名前を出さないでほしい…」「ガーシーの暴露からこの人のことを良く思えなくなった」などの冷ややかな声が上がっている。

 以前から三浦とは親交が深かったとのことなのだが、ガーシーの暴露のひとつに、親友ではなかったのではないか?と言う話があったことから、城田に不信感を抱いている人も少なくないようだ。