WFP「対北食糧支援にあと2000万ドル」…韓国はコメ5万トン提供

WFP「対北食糧支援にあと2000万ドル」…韓国はコメ5万トン提供

世界食糧計画(WFP)は25日に公表した報告書で、2019年の北朝鮮への食糧支援に必要な資金5370万ドル(約57億6000万円)のうち、これまでに2980万ドルを確保したと明らかにした。当面、11月までの支援のためにさらに約2000万ドルが必要な状況だという。

一方、韓国政府は国連世界食糧計画(WFP)を通じ北朝鮮に国内産のコメ5万トンを提供することを決めている。韓国が北朝鮮にコメを送るのは2010年以来、9年ぶりで、国際機関を通じて北朝鮮に国内産のコメを提供するのは今回が初めて。


関連記事

デイリーNKジャパンの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索