木下優樹菜「タピオカ騒動」 ヤンキー好きの日本人もNOを突きつけた理由

木下優樹菜「タピオカ騒動」 ヤンキー好きの日本人もNOを突きつけた理由

 道端アンジェリカ、徳井義実が相次いで活動自粛。木下優樹菜は「タピオカ恫喝騒動」以降、進退については沈黙を貫いているが、瀬戸際ではないだろうか。実姉が働いていたタピオカ店の店長に対し、脅しまがいのDMを送りつけたことが明らかになった木下。もともとヤンキーだったことを公言していただけに、その「ヤンチャ」ぶりには大して驚きはなかったものの、さすがに物言いが悪質だと批判を浴びた。

 かつて故・ナンシー関が「日本人の約9割はヤンキーとファンシーでできている」と看破した。確かにちょっとワルい感じ、危険な香りのあるタレントは男女ともに人気を博す傾向にあり、自ら「昔はけっこうヤンチャしてた」と豪語する芸能人は少なくなかったものである。「クイズ!ヘキサゴンII」でおバカタレントの一人としてブレイクした木下もその系譜であり、中学生時代に番長を決めるタイマンのケンカで負けて副番長になったとか、八方美人で気に入らない女子を不登校に追い込んだなどのエピソードを話していた。

 批判はあれど、率直な物言いと明るいキャラで一躍有名となった木下。FUJIWARAの藤本敏史と結婚後はママタレとしても活躍し、愛娘も先日CMデビューしたばかりだった。SNSでは一般人にも言い返したりするケンカっ早さを見せつつも、まさにヤンチャ売りタレントの芸能界すごろくとしては順風満帆だったといえよう。

「自分はバカだから、頭のいい人たちの言うことややり方ってわかんない」という、ヤンチャ売りをするタレントが放つ言葉や姿勢は、一定の支持を得るものだ。お勉強だけが得意な奴がはびこる薄汚れた世の中になじまない、純粋で不器用な人間なんだ、と感じる人もいることだろう。

 今回のタピオカ事件も、木下側はそういう世間の支持を得たかったのではないかと思う。家族のために、筋を通そうとした一本気な妹というイメージ。振る舞いや物言いは乱暴でも、根はいいやつなんだよね、という反応が欲しかったのではないだろうか。

 しかし時代は変わった。ワルさ自慢をしていたヒロミがコメンテーターを務め、カメラマンを馬乗りになって殴った三原じゅん子が与党の要職になる時代である。ヤンチャな過去があるからこそ、豊かな見識や清濁併せ呑む器の大きさがある、という印象が重要なのだ。ヤンチャ感だけで突っ切れる時代はすでに終わっていることを、木下は実感としてイマイチ受け止めていなかったのではないか。

ヤンチャ礼賛はもう終わり? 元ヤンタレントが本当に見せるべき力とは

 そもそも今回の事件に「ヤンキー好き」の世間がここまで反応したのは、木下の行動以上に、そのやり口だった気もするのである。日本人の「ヤンキー好き」気質にはそぐわない、なんとも小物感漂う手口が垣間見えるからだ。

 無様だろうが負け戦だろうが、己の肝っ玉と腕っぷしのみで戦う。日本人がヤンキー好きなのは、そんな向こう見ずな姿に、美学や魅力を感じる部分があるからだろう。しかし今回の木下は真逆だった。SNSのDMという人目につかないところで、事務所や週刊誌の力を盾にして相手を脅す。謝罪はしたものの、第三者に話すなと口止めをする。ヤンキー好きにしてみれば、なんともコソコソと卑怯に見えるだろう。にもかかわらず、「私はヤンキーなんで曲がったことは許せない」と言うことは、「ヤンキーの風上にも置けない」と反感を食らったのではないだろうか。

 ケンカっ早さや乱暴さ、非常識ぶりを見せて売れたヤンチャタレントの時代は終わったのだ。窃盗していた過去を自慢げに明かしたあびる優は、かつて活動自粛に追い込まれた。特権的にヤンチャにふるまっていた和田アキ子さえ、パワハラだ老害だと叩かれるほどである。ヤンチャさは、見せるのではなく感じさせるもの。ナメんなよ、とすごむのではなく、ナメられた時こそ悠然と構えて相手を受け流す。手の早さより、怒りを飲み込む早さにこそ見えるヤンチャさ。ヤンキー好き日本人が求めるのは、そういうヤンチャさではないか。

 かつて「芸能界は更生施設」と発言したこともある木下。しかし、反省して更生したんだからチャラ、という姿勢は通用しなくなってきたご時世である。ライバルだらけのママタレ界で、差別化を図るため元ヤンぶりを持ち味にしていたふしもあるだけに、今後のキャラ転換はそう簡単ではないだろう。「事務所総出」で木下がやるべきことは、訴訟をちらつかせる恫喝ではなく、イチからのタレントイメージ戦略ではと思う次第である。

(冨士海ネコ)

2019年10月31日 掲載


関連記事

おすすめ情報

デイリー新潮の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る