ジャニーズJr.の4人組ユニット・MADEが、1月31日をもって解散し、メンバーの秋山大河(28)が同日いっぱいでジャニーズを退所することが15日、公式ファンクラブサイトで発表された。

 MADEは秋山、稲葉光(29)福士申樹(28)冨岡健翔(27)の4人組で、08年に結成。同サイトで「それぞれ今後の目標が明確になってまいりました」と解散を決断した理由をつづった。

 稲葉、福士、冨岡の3人は、解散後も継続してジャニーズ事務所に所属しソロとして活動していく。退所する秋山は、表舞台からも退き、振付師への道を目指すとしている。

 秋山は、出演予定だった舞台「イケメンヴァンパイア◆偉人たちと恋の誘惑 THE STAGE 〜Episode.1〜」(4月9日開幕、東京など)を降板することになり、代役を、ふぉ〜ゆ〜・松崎祐介(33)が演じることも発表された。

 秋山は昨年12月、女優・神田沙也加(33)との交際が報じられていた。沙也加は昨年12月4日、俳優・村田充と離婚していたことを発表。翌5日発売の「女性セブン」は、離婚前の昨夏から親密になっていたとし、不倫疑惑を伝えていた。