蝶野正洋リング“復帰”でビンタ予告 TEAM2000復活、総監督で参戦

蝶野正洋リング“復帰”でビンタ予告 TEAM2000復活、総監督で参戦

 武藤敬司(55)がプロデュースする興行「プロレスリング・マスターズ」の会見が11日、都内で開かれた。蝶野正洋(54)が90年代末に人気を博したユニット「TEAM2000」を復活させ、“総監督”として参戦すると発表した。

 体調面の問題などにより、14年4月から試合をしていない蝶野。今回は試合はしないが、TEAM2000のメンバー天山広吉、小島聡、ヒロ斎藤、AKIRA組を指揮し、武藤、長州力、藤波辰爾、獣神サンダー・ライガー組と対戦する。

 蝶野は「自分は総監督。言うことを聞かない連中だと思うから、オレが采配する」と意欲十分。近年は年末のテレビ番組でビンタを放つ役でおなじみだが、「もし何かあったときに出せるのはビンタ」と、非常事態に乱入することも示唆した。

関連記事

おすすめ情報

デイリースポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索