【ジャニュアリーS】ベストマッチョ 理想的な競馬でV 内田博「時計も速かった」

 「ジャニュアリーS」(13日、中山)

 好位から鮮やかに抜け出した。2番人気のベストマッチョ(セン5歳、美浦・手塚)がオープン初勝利。

 2度目の1200メートル戦でスムーズな競馬を見せ、内田博は「他馬にかぶせられるのが嫌だったが、スタートが決まって理想的な競馬ができた。時計も速かったね」と笑みを浮かべる。馬の様子を見ながら、バレンタインS(2月11日・東京)を視野に調整される。

関連記事

おすすめ情報

デイリースポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索