巨人・高橋監督「しっかりつないで」2度の打者一巡で大勝

巨人・高橋監督「しっかりつないで」2度の打者一巡で大勝

 「ヤクルト4−12巨人」(16日、鹿児島県立鴨池野球場)

 巨人が先発野手全員安打の大勝劇で、20勝に到達した。

 1−1の四回に阿部からの4連打などによる打者10人を送り込む猛攻で一挙7点。七回にも同じく打者10人の攻撃で4点を挙げ、今季7度目の二桁得点をマークした。

 集中力を発揮する打線に、高橋監督は「しっかりつないで、選手みんなにそういう意識が出ていると思う」とうなずいた。首位の広島が敗れたため、ゲーム差は2・5に縮まった。

関連記事

おすすめ情報

デイリースポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索