石川佳純が不覚 ビクトリー戦で加藤美優に苦杯「出足悪すぎた」

石川佳純が不覚 ビクトリー戦で加藤美優に苦杯「出足悪すぎた」

 「卓球・Tリーグ女子」(10日、横浜文化体育館)

 首位の神奈川は、最下位で11連敗中だった日本ペイントに2−3で黒星を喫した。2−2で迎えた1ゲーム先取のビクトリーマッチで、エース石川佳純(25)が世界ランク22位の加藤美優(19)に7−11で敗れた。

 エース対決で不覚をとった。石川は第2試合で加藤に対し、ラリー勝負で優位に立ち続け3−0で快勝。しかし、その再戦となったビクトリーマッチでは一変して加藤の攻撃に押され苦杯。個人としてはリーグ戦15勝4敗となった。

 先勝した第2試合のプレーを相手の分析班によって丸裸にされ、約1時間後のビクトリーマッチでは加藤に短時間で対策された。「1回目は(加藤が)バック(ハンド)に集めてきたが、2回目はミドル(中心付近)に集められた」。

 相手の変化に気づいたときには1−5と劣勢で、1ゲームのみという特殊ルールの中では立て直せなかった。「出足が悪すぎた。技術というより戦術や気持ちの持ち方でやられた。次またビクトリーマッチが回ってきたときに今回の反省を生かしたい」と前を向いた。

 ホームゲームの横浜文化体育館には2317人が詰めかけ、2日連続で客席が埋まった。「こんなにたくさんの方に来ていただいてすごくうれしい。力になる」と、今後に向けても励みにしていた。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

デイリースポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索