【10月24日】

 −伊藤将はプレッシャーのかかる試合で持ち味を出した。

 「これで2桁(勝利)やし。俺らは絶対勝たなアカンという状況の中で、プレッシャーに感じるところもあったけど。アイツ、動じないんで」

 −佐藤輝が2カ月ぶりの一発。

 「ええところで出てくれて良かったね。打線もつないでのチャンスは少ないかなと思っていたんでね」

 −きっかけにしてほしい。

 「いい攻めをされたら厳しいところもあるしね。ちょっとでも甘くなったり、ミスしてくれたところを仕留めるというところが出てくれば楽しみにはなってくるなと。もう一本出たしね」

 −中押し、ダメ押しもあった。

 「今、打線の状態が正直いいとは言えない中でね。全員の気持ちでつなげてくれたっていうのも大きいし。誠志郎(坂本)も守備とバッティングの方もね、しっかりやってくれてるんで、あの点数も大きい。全員で勝てたかなあと思う」