Twitterのフォロワー数29万人超えの大人気イラストレーター・キューライスによる新作絵本『ドン・ウッサ グッスリだいぼうけん!』(白泉社)が、2021年6月3日(木)に発売された。大人から子どもまでみんなで笑って楽しめる同作に、ネット上では「イラスト大好き!」「子どもに読み聞かせていたのに世界観に引き込まれてしまった」「お話、イラスト… すべてキューライスさんって感じ! 唯一無二だ」などと絶賛の声が相次いでいる。

 同書はウサギの大親分であるドン・ウッサの奮闘を描いた絵本「ドン・ウッサ」シリーズの第3作目。独自の世界観で人気を博しているキューライスの魅力が存分に味わえる一冊だ。

 気になるストーリーは、寝る前にコーヒーを飲んでしまったドン・ウッサが寝るために奮闘する… というもの。誰しもが一度は経験がある〝寝るための努力〟がコミカルに描かれている。

 ストーリーはもちろん、キューライスの可愛いけど、どこかシュールな画風も見どころの一つ。淡い色使いと丸みを帯びた体型のキャラクターがマッチしており、イラストを眺めているだけでもほっこりとした気分になるはずだ。

 書籍を手に取った人からは、「可愛いのはもちろん、ラストは納得微笑ましく読みました」「寝る前の一冊にピッタリなストーリーと絵柄。こういう作品を待っていました!」「もうキャラも話もめちゃくちゃ可愛いし読んでて超ほっこりした」「ドン・ウッサも可愛いんだけど、子分のウサギもいい味出してるよね。大好き」などと、絶賛の声が上がっている。

 著者のキューライスは、『ネコノヒー』『スキウサギ』などのマンガ作品で大ブレイクしているマルチなクリエイター。当初はマンガ作品で注目を集めていたが、2019年に「ドン・ウッサ」シリーズをはじめとした絵本を出版し、こちらも大人気に。それから1年に一冊以上のペースで絵本を出版しており、絵本作家としても意欲的に活動をしている。

「ドン・ウッサ」シリーズは、キューライスが手掛けた絵本作品の中でも特に好評な様子。シリーズ一冊目にあたる「ドン・ウッサ そらをとぶ」が発売されると、ドン・ウッサに惹かれる人が続出した。その人気は凄まじく、「ドンウッサ」は絵本だけにとどまらずアクリルキーホルダーなども販売されている。それだけキャラクターが魅力的だということだろう。

 たまに訪れる眠れない夜。そんな日のお供に同書を手に取って見てはいかがだろうか。子どもだけではなく、大人にも是非、読んでもらいたい一冊だ。