コーナン
コーナン商事が8月9日、東京都世田谷区内に「コーナンPRO世田谷八幡山店」をオープンする。(写真はコーナンの別店舗)

 コーナン商事が8月9日、東京都世田谷区内に「コーナンPRO世田谷八幡山店」をオープンする。

 住所は東京都世田谷区八幡山一丁目9番3号、DS型の食品スーパーの跡地への出店となる。小田急線と京王線に挟まれたほぼ真ん中に位置し、世田谷区内を抜ける赤堤通りから環状八号線に抜ける通り沿いに立地する。南に約1kmの小田急線高架下で、コーナン商事の子会社ビーバートザンが経堂店を運営している。なお、4月には世田谷八幡山店から200mほど西に、「サミットストア世田谷船橋店」がオープンしている。

 また、経済産業省が発表した、6月に申請のあった大規模小売店舗立地法によると、コーナン商事は23年3月の開業予定で、大阪府八尾市に「コーナンPRO外環八尾山本店」を(店舗面積1655平方メートル)、香川県高松市に「ホームセンター高松上天神店」を(同5458平方メートル)出店する予定だ。

著者:ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室