真っ黒な被毛をもつ犬種は、SNSを中心に「黒犬」などと呼ばれ、人気を集めているようです。

そこで今回は、真っ黒な被毛が魅力的な“身近な犬種”を6つご紹介します。いぬ・ねこのきもち公式アプリに投稿された、かわいい黒犬写真も必見ですよ。

ラブラドール・レトリーバー


大型犬のなかでも世界的に人気な犬種といわれる、ラブラドール・レトリーバー。優れた集中力や理解力をもつとされ、人にも従順な傾向があることなどから、盲導犬や警察犬などとして活躍しています。

毛色は「チョコレート」や「イエロー」も認められている


ラブラドール・レトリーバーの毛色は、ブラック、イエロー、チョコレートに大別されます。ブラックの毛色をしたラブラドール・レトリーバーは、「黒ラブ」などの愛称でも親しまれていますね。

ニューファンドランド


ニューファンドランドは、成犬になると体高約66〜71cm、体重約54〜68kgにまで成長する、超大型犬に分類される犬種です。水が好きで泳ぎが得意な犬種で、フランスでは海難救助の補助犬としても活躍しています。

「ブラック」は伝統的な毛色

ニューファンドランドの伝統的な毛色はブラックですが、ホワイト&ブラック、ブラウンなども認められています。

ジャイアント・シュナウザー


ジャイアント・シュナウザーは、優秀な牛追い犬を作出するために、スタンダード・シュナウザーとグレート・デーンなどを交配させて誕生した超大型犬です。穏やかで遊び好きとされ、飼い主さんには忠実といわれていますが、独立心旺盛な面も見られるでしょう。

毛色は「ピュアブラック」「ソルト&ペッパー」がスタンダード

ジャイアント・シュナウザーの毛色は、ピュアブラックまたはソルト&ペッパーがスタンダード。ソルト&ペッパーの場合、ブラックマスクが入ります。

フラットコーテッド・レトリーバー

フラットコーテッド・レトリーバーは、その名のとおり、滑らかな毛並みが印象的な大型犬です。性格は非常に明るく、甘えん坊タイプが多いとされ、子犬の頃からきちんとしつければ、優れた家庭犬になるでしょう。

毛色は「ブラック」または「レバー」のみ


フラットコーテッド・レトリーバーの毛色は、ブラックまたはレバー(濃い赤褐色)のみが認められています。

トイ・プードル


フワフワの巻き毛をもつトイ・プードルは、JKCが発表している国内犬種別登録数で、1位(2020年)を獲得する人気の小型犬です。抜け毛や体臭が少ないとされ、飼いやすい点も人気の理由のひとつといえるでしょう。

毛色のバリエーションは豊富

トイ・プードルの毛色はバリエーション豊富で、ブラックのほかにも、ホワイト、レッド、ブルー、グレー、ブラウン、アプリコット、クリーム、シルバーなどが認められています。また、成長するにつれて毛色が薄くなる特徴もあり、毛色によっては一生涯変化し続けることもあるようです。

ポメラニアン


ポメラニアンは、北方でそり犬として活躍していた、サモエドなどのスピッツ族が祖先とされる犬種です。体高18〜22cm、体重1.8〜2.3kgと小型犬に分類されいますが、非常に活発で遊び好きな面があります。

10種類以上の毛色が認められている

ポメラニアンの毛色には単色と2色以上の混色があり、ブラック以外には、オレンジ、レッド、ウルフ・セーブル、ブラウン、クリーム、ホワイト、パーティー・カラー、ブラック・タンなど、10種類以上が認められています。

今回は、真っ黒な被毛が印象的な犬種を6つご紹介しました。

参考/いぬのきもちWEB MAGAZINE『ラブラドール・レトリーバーの特徴と性格・飼い方・価格相場など|犬図鑑』(監修:ヤマザキ動物看護大学講師 危機管理学修士 福山貴昭先生)
   いぬのきもちWEB MAGAZINE『ニューファンドランドの特徴と性格・飼い方・価格相場など|犬図鑑』(監修:ヤマザキ動物看護大学講師 危機管理学修士 福山貴昭先生)
   いぬのきもちWEB MAGAZINE『ジャイアント・シュナウザーの特徴と性格・飼い方・価格相場など|犬図鑑』(監修:ヤマザキ動物看護大学講師 危機管理学修士 福山貴昭先生)
   いぬのきもちWEB MAGAZINE『フラットコーテッド・レトリーバーの特徴と性格・飼い方・価格相場など|犬図鑑』(監修:ヤマザキ動物看護大学講師 危機管理学修士 福山貴昭先生)
   いぬのきもちWEB MAGAZINE『トイ・プードルの特徴と性格・飼い方・価格相場など|犬図鑑』(監修:ヤマザキ動物看護大学講師 危機管理学修士 福山貴昭先生)
   いぬのきもちWEB MAGAZINE『ポメラニアンの特徴と性格・飼い方・価格相場など|犬図鑑』(監修:ヤマザキ動物看護大学講師 危機管理学修士 福山貴昭先生)
文/ハセベサチコ
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で「ラブラドール・レトリーバー」「ニューファンドランド」「ジャイアント・シュナウザー」「フラットコーテッド・レトリーバー」「トイ・プードル」「ポメラニアン」として投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。