何かあったときに、愛犬が飼い主さんのところにわざわざ来て、報告をしてくれることがありますか?

「何かあったときに愛犬が報告しにくる」 7割の飼い主さんが該当する結果に!


今回いぬのきもちWEB MAGAZINEでは、飼い主さん175名に「何かあったときに、愛犬がわざわざ飼い主さんに報告しにくることがあるか」を聞きました。

すると、7割の飼い主さんが該当する結果に! 

愛犬が報告してくれるのは、どんなとき?

多くの飼い主さんたちが経験アリのようですが、具体的にどのようなときに愛犬が報告してくれるのでしょうか?

飼い主さんたちから寄せられた体験談を見ていきましょう!

ゴハンやお水が欲しいときに…


「お散歩から戻った際、ゴハンのお皿が空っぽだったときに『何でゴハンないの?』と訴えてきます」
「飲んでいるお水がなくなったり、お腹が空いたときに、いつも食べたり飲んだりしている所を行ったり来たりしながら呼びに来ます」
「散歩中に水が飲みたいとき、そばに寄ってきて、水の入れ物を見つめます」

ゴハンを食べ終えたあとに…


「フードを食べ終えたときに、『食べたよっ!おかわりちょうだい』と言いに来ます」
「ゴハンを食べ終わった後、必ず『食べたよ〜』と私のいるところまでお尻をフリフリしながらやって来て、褒められにくる」

誰かが来たときに…


「家の外を人や車が通ったとき」
「玄関のそばを人が通ると、『誰か来たよ』と言うように知らせにくる」
「知らない人が通ったときなどに吠えた後、私の顔を見ながらアピールしてくる」
「マンションのインターフォンの音を小さくしてるので、私は気がつかないときもあるけど、愛犬は必ず反応して『誰か来た!』と騒ぎたてて知らせてくれます」

具合が悪いときや粗相をしたときに…

「具合が悪いとき」
「就寝中に吐いたことが何度かあり、顔をなめてきた」
「粗相してしまったときに教えてくれる」
「ケージの中で粗相をしてしまったとき。ケージの扉が閉まっているときは鳴き声で、開いてるときは『片付けて』と言わんばかりに走り寄って来て、ヒャンヒャン鳴きます」

ウンチやオシッコが上手にできたときに…

「トイレでオシッコ、ウンチをしたら報告にきてくれます(笑)」
「トイレでオシッコをすると、違う場所にいても必ず走って来て見つめます」
「オシッコウンチです。しつけのときに、ちゃんとトイレでできたらご褒美をあげてました。それ以来、『ちゃんとできましたッ!』と報告に来ます」
「夜、たまにウンチをすることがありますが、そのときは片付けるまで呼び続けます」
「トイレの前まで行って、『これからオシッコしますよ!』みたいな感じでチラチラ見てくる」

遊んでほしいときやおもちゃが欲しいときに…

「遊んでほしいときとか、おもちゃが取れない所にあるときに教えにきます」
「自分が欲しいものが取れないときに、音をたてて行ったり来たりして、顔をじっと見つめてきたりします」
「遊んで欲しいとき、おもちゃを飼い主の所に持ってきてポトンと落とす。無視すると何回も同じことをする。かわいいです」

まだまだある! 愛犬が報告しにくるのは、こんなとき♪


「朝の目覚ましが鳴ると、必ず起こしに来てくれます」
「食べたり遊んではいけない物が落ちていたときに、わざわざくわえて見せにきて、『コレで遊んでも良いんですかぁ?』みたいな顔で知らせにくる」
「悪さをしてるときに、口にくわえて見せびらかしてくる」
「飼い主が床に落とし物をしてると、それを教えに来ます」
「愛犬用の扇風機がついてなくて呼びに来て、扇風機の前に座ってドヤ顔で訴えてきます」
「家電のお知らせで音楽が鳴る物が多々あるので、音が鳴ると知らせにくる」
「子供にちょっといじわるされると、ボスの私(母)のところに何か訴えたそうに来ます。まるで『アイツムカつく〜』と言いたげに(笑)」
いろいろな理由で、飼い主さんに報告をしたくなってしまう犬たち。可愛らしいと思えるものや、賢いなと思えるものなど、たくさんありましたね!

みなさんの愛犬は、どんなときに報告してくれますか?

いぬのきもちWEB MAGAZINE『「犬飼いあるある」に関するアンケートvol.19』
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください
文/柴田おまめ