緊急事態宣言は延長され我慢や不自由を強いられる中、東京オリンピック・パラリンピックを「やる」「やらない」は今だはっきり明言されていない。そんな状況にお笑い芸人のカンニング竹山さんは、そもそも東京五輪開催をはっきり言い切らないところに問題の根源があると指摘する。



*  *  *
 東京五輪は実際「やる」と思うんですよ。国立競技場の周辺がだいぶ変わってきていて、それを見ていると「あぁ、やるんだな」って感じる。国立競技場も夜、電気がついていたり、モニターがついている時もあって「あ、何か準備してんだな」って思う。

 菅さんも小池さんも、東京五輪を「やる」とか「やらない」とかハッキリ言葉にした方がいいと思うんですよ。やる方向の動きはしているけど「やる」とは言ってないじゃないですか。「やる」とハッキリ言わないで、代々木公園の木の剪定とかやり出す。木の剪定でパブリックビューイングなんてことを進めていることが知れ渡って、きちんと事前に説明がないから、なんだか不信感につながりますよね。

 極力外出しないでくれって言われていて、働いている人は20時までになんとか仕事を終わらせてくれとまで言い出して、代々木公園にパブリックビューイング会場は作っているのかよ!? 一転、代々木公園は中止って、二転三転するし色々と辻褄が合わない。これまで、そういうことが多すぎた。

 世の中の人たちから東京五輪に対してこんなにも、なんで、なんでと「?」マークが出ているのに、東京都庁で働いていらっしゃる方や都民ファーストの会の人たちだって、みんな「?」マークなんだと思うんです。普通の常識で考えるとそうじゃないですか。でも、みんな「?」って言わないということは、余程、おかしなことになっているんだろうなと想像できる。

 どう考えても、今の東京はおかしな事だらけなわけじゃないですか。緊急事態宣言が延長されて、映画館や百貨店は再開されましたけど、あれはダメ、これはイイというヘンなものだらけなのに、“内部”である都庁職員や都民ファーストの会に所属している人からはそれがおかしいという声は何も出てこない。それって、言えない空気になってんじゃないの? その辺は、小池さんに“裸の王様”感がある。

 都庁で働いている人も一般の人なわけじゃないですか。緊急事態宣言延長して、東京五輪「やる」「やらない」をハッキリさせないなんていう状況を世の中の人たちは怒りを通り越して半笑いで見つめている時に、都庁の職員たちも、この状況をおかしいと思いながら働いていると思う。小池さんは“裸の王様です”って言えないで働いているのではないか? 余程、無茶苦茶なことをしているんだろうなって想像できますよね。東京五輪に対して、都庁の職員の皆さんはアスリートと同じくらいツラい立場にいるのではないかと思う。

どっちみち東京五輪はやるんだろうから、やるならやるで、どのように開催していったらいいかという議論にしていかないと。開催まで2カ月を切って、6月に入ってしまったんだから「やる」に向けて考える時期でしょ。例えば、観戦チケットがなくても「行ったら、入れるんじゃない?」とか考えて、会場近くに集まってしまう人もいるかもしれない。そういう人をどうするの?

 ひとつ懸念しているのが、選手たちが海外からたくさん来て、日本はガチガチに管理する予定ですよね。その時に、外国の人たちから“事前に聞いてない”って言われることも考えられる。日本に来て、外出の制限や自由がなくて、選手村に閉じ込められていると“なんだよココは刑務所かよ!?”って、言われかねない。なんでこんなに自由がないんだって怒り出す選手や関係者もいるかもしれない。

 勝手に選手村から外出したり、外出先で飲食をしたりする人の問題も起きるだろうなと思う。今、日本の物差しで色々決めているかもしれないけれども、外国人選手たちから“事前に聞いてない”と言われることも含めて行動を規制されることへの反発や違反は出てくる可能性は高い。みんな日本人なわけではないから、きちんと守らない可能性は大いにある。だから、その辺も含め、どうするのか考えるのが今だと思う。

 東京都総務局が11億円の予算をつけて見回り隊をやっているけれども、飲食店を見回って、見つかったところで罰金って言ったって、店を開店させて罰金払ったほうが得じゃないかという話もある。飲食店の見回り隊なんて今すぐ止めて、でも人は雇ってしまっているから、その人たちで東京五輪開催中のIOCの関係者たちを見回った方がいい。

 IOCが都内の高級ホテルを東京五輪期間中に貸し切っているそうで、そんな都内の一等地に宿泊していたら、観光にだって出歩くかもしれないし、夜飲み歩くことだってないとは言えない。見回り隊は、そっち見回ったほうがいいんじゃないか?

 誰もが思っているように、もう、「やる」「やらない」を言わなきゃいけない時にきていて、6月23日あたりに「やる」「やらない」をハッキリ打ち出すとも言われていますけど、1カ月前になって「やらない」なんて言い出せます? そんなこと言い出せる人、いる?

 別に、その時点で、「やらない」って言ったっていいんですよ。“ふざけんな、日本はこんなに大変なのに五輪なんてやってられっか!” って言い出したっていいんですが、それ、誰も言えないんでしょ? どっちみち、「やらない」って言えないんだったら「やる」って言ってしまえば? 菅さんなり小池さんが「やる」って言っちゃいなさいよ! もう、やるんでしょ? やるしかないんだから……。

■カンニング竹山/1971年、福岡県生まれ。お笑い芸人。2004年にお笑いコンビ「カンニング」として初めて全国放送のお笑い番組に出演。「キレ芸」でブレイクし、その後は役者としても活躍。現在は全国放送のワイドショーでも週3本のレギュラーを持つ。オンラインサロン「竹山報道局」は、4月1日から手作り配信局「TAKEFLIX」にリニューアル。ネットでCAMPFIRE を検索→CAMPFIREページ内でカンニング竹山を検索→カンニング竹山オンラインサロン限定番組竹山報道局から会員登録。カンニング竹山とCalmeraによるユニット・タケヤマカルメラが「ヘイ・ユウ・ブルース」のカバーを披露。「ヘイ・ユウ・ブルース 〜許せ、友よ〜」はこちらから→https://calmera.lnk.to/hyb