2018年、ドラマ「中学聖日記」(TBS系)で鮮烈なデビューを果たした岡田健史。このたび、“20歳の等身大の自分”をコンセプトにした4月はじまりの卓上カレンダーをリリースする。

ナチュラルな表情の街歩きや、リラックスした様子のハウススタジオでの撮影、ドラマチックな夜のシチュエーションでクールにきめた姿などなど、いろんな岡田健史が見られる豪華両面刷り。写真と日付部分がセパレートされているので、季節や気分に合わせて、自分の好きな写真を飾ることができる。

カレンダーに付属の、撮影風景を収録したメイキングDVDは、俳優として、そして一人の男性として成長著しい“今”の素顔を贅沢に収録。2020年4月から、彼と毎日を一緒に過ごしているような気分を味わえる、特別なカレンダーとなっている。

カレンダー発売記念イベントの開催も決定した。HMV&BOOKS onlineにて<岡田健史カレンダー2020.04‐2021.03>をご購入のお客様の中から抽選で1,200名様を2020年3月8日(日)都内某所にて開催される握手会にご招待する。詳細は、TOKYO NEWS magazine&mookまで。
 

<岡田健史 コメント>
この度、岡田健史 初のカレンダーを発売させて頂くことになりました。今回の撮影はスタッフの皆さんと話し合いながら今の岡田健史を切り取って頂きました。写真と日付部分がセパレートになっているので、気分に合わせて写真を選んで頂き、皆様と一緒に素敵な1年間を過せたらいいなと思っています。


■「岡田健史カレンダー2020.04‐2021.03」
発売日:2020年2月14日(金) ※一部、発売日が異なる地域がございます。
価   格:本体3,000円+税
撮 影:トヨダリョウ
発売元:株式会社東京ニュース通信社