「混浴っていいですよね!」


ついに泉(佐々木希)が牙をむいた『やんごとなき一族』第7話。



※以下第7話ネタバレあり

佐都がご懐妊。さすがの圭一パパ(石橋凌)も「でかしたぞ、健太」と喜びを隠せない。佐都と健太のイチャコラシーンも倍増してますぞ。佐都の手を握りながら甘い言葉をかけるメガネ健太はソファーなのに、足を伸ばさずしゃがみこんでいるところが、いかにもプライベートっぽくてかわいらしい。おなかの音を聞こうと耳をおなかに近づけたところで、やってきたのは柴田理恵らが演じる“松竹梅三人衆”。「接吻なんぞはもってのほか」と、自分に甘えさせようとする柴田理恵に、げんなり。

深山家の子どもを産むために、佐都は覚えることがいっぱい。健太だって仕事の後で疲れているはずなのに、佐都の足を優しくマッサージ。息が詰まり過ぎて、その辺をダッシュしたいという佐都に、健太はメガネをかけて「(柴田理恵っぽく)なりません、ダッシュなんて」と。冗談だって忘れないのがチャーミング。


そして発覚したのが、泉の正体。美保子(松本若菜)から「健太さんの妻になりたくな〜い?」と持ち掛けられても、つっぱねていたのに、どうして変わってしまったのか。健太の秘書としても完璧だったのに。まぁ、健太が優しすぎるというのもあるかもしれない。ちょっとした失敗を励まされ、勘違いしてしまったのだろう。これは健太が罪作りなのか、泉がおかしいのか。最初はちょっとしたことだった。出張前、佐都のもとを訪れ、健太のための出張の準備をしようとする。かばんの中には健太のためのパンツまで。そりゃぁ、佐都だって警戒して当たり前である。しかもお料理の先生から、泉の噂を聞いてしまう。その噂というのが、嫉妬、執着がすごくて恋愛にはクレイジーだとか。佐都の警戒度も大アップ。

健太の出張先でのこと。健太のお風呂シーンにニヤりとしていると「失礼します」とタオルを巻いて泉が入ってくる。しかも、社員と入っている健太のお風呂に。こんな美人が乱入してきたら、健太が慌ててしまうのも仕方がない。佐都が泉のSNSを見ると、後ろには健太のスーツケースが。すべて計算づくだろう。ホテルの部屋で目を覚ました健太の目の前には泉の顔がドアップ。こっそりカードキーを抜き取り、健太の部屋に潜入していたのだ。そのまま寝起きの健太にキス。ヤバ過ぎるっす、泉さん。

家に戻った健太のあたふたぶりに、佐都もひと目でおかしいことに気づく。わかりやす過ぎる健太がいとおしい。そこで泉にキスされ、告白されたことを健太は正直にカミングアウト。ソファーの上で2人が正座しているところが面白い。かと思えば、泉からのメールラッシュ。「今、何してますか?」「私は昨日のこと思い出してたよ」「急にキスしちゃうなんて、私ったら///」「でも、健ちゃんも断らなかったてことは」「気持ちは一緒だよね♡」「あー、早く健ちゃんに会いたいな(笑)」。怖い、怖すぎる。泉はメンヘラ、ヤンデレ、地雷、ストーカー気質たっぷりな恋愛クレージー娘だったのである。これにはSNSでも「どうしちまったんだ泉」「クソヤンデレ女だ」「泉さん狂ってこわい」「あの豹変ぶりはマジで恐怖」など多くの投稿があった。

そういえば、今回の“松本劇場”では、冒頭に久々の「たけのこニョッキ」があった。圭一パパから家を追い出された美保子は佐都に怒りを爆発させる。「ニョキニョキニョッキ、3ニョッキ」とポーズまで決めた美保子がマジに怒っていても、面白過ぎて笑ってしまった人も多かったに違いない。

そんな美保子から再び手を貸すと申し込まれた泉は、美保子の手を握り、応じるかと思いきや、笑いながらネイルが欠けていることを指摘。すでに美保子も見下し、眼中にもない様子。ヤバいなんてもんじゃない。また、環境大臣に就任した父親に頼み、泉は健太の仕事を盾にとっての嫁宣言。圭一パパも、健太と泉と結婚させるので佐都には家を出ていってほしいと。これにキレたのが佐都の母、良恵(石野真子)だった。


泉の暴走で混沌となってきた深山家。どうなるのか、次回が待ち遠しい。


文:今 泉

 第8話あらすじ

深山佐都(土屋太鳳)は健太(松下洸平)との子供を身ごもる。二人から報告を聞いた圭一(石橋凌)は喜ぶが、彼にはある思惑があった。それは、健太と秘書の立花泉(佐々木希)を結婚させ、佐都を深山家から追い出すこと。その思惑は環境大臣に就任した泉の父・立花隆(篠井英介)とも一致。深山家と立花家を強く結びつける二人の計略は実行に移され、泉も健太に積極的なアプローチを開始する。

圭一は佐都に、産まれた子供とともに深山家から出ていくよう厳命する。佐都は抵抗するが、話を聞いた母の篠原良恵(石野真子)は、これ以上娘をバカにするなと激怒。良恵は駆けつけた健太に、佐都と別れて欲しいと頭を下げる。

                    

それでも、二人がお互いを想い合う気持ちは変わらない。健太は良恵に会い、自分がもっと強くなり佐都と子供を守ると宣言。そんな健太に、良恵は絶対に負けないことを約束させる。


同じ頃、泉が佐都の病室を訪れる。健太と別れるよう促す泉に、佐都は絶対にギプアップしないと言い、彼女を追い返す。そんな二人のやりとりを、ちょうど佐都の見舞いに来ていた大介(渡邊圭祐)が聞いてしまい…。  



『やんごとなき一族』

毎週木曜 よる10時

©フジテレビ