「よなよなエールの超宴」15種類以上のクラフトビールを楽しむ

「よなよなエールの超宴」15種類以上のクラフトビールを楽しむ

株式会社ヤッホーブルーイングのファンイベント「よなよなエールの超宴(ちょううたげ)2018 〜ビールとオトナの文化祭〜」が10月27日(土)にお台場特設会場にて開催される。

今年のテーマは「ビールとオトナの文化祭」。文化祭のようにみんなで盛り上がるオリジナルコンテンツが多数。クラフトビールのおいしさや楽しさを体感しよう。

毎日を頑張る大人たちが日常を離れ童心にかえり、クラフトビールを片手に家族や仲間、その日会場で出会った人とも盛り上がれるような内容になる。

<コンテンツ>
◆よなよな超盆踊り
初開催。このために作詞された超宴オリジナルソングと振り付けで、参加者とスタッフ全員がやぐらを囲んで踊る。事前レクチャーもあるので、お子様や踊りが苦手な方も安心。ほろ酔い気分でやぐらを囲めば、はじめて会った人とも仲間になれること間違いなし。会場の熱気と圧倒的な一体感を楽しもう。

◆15種類以上のクラフトビール
「よなよなエール」などの定番ビールはもちろん、期間限定ビールや軽井沢エリア限定ビール、一部の店舗でしか提供していないリアルエールや長期熟成ビールを提供。秋空の下でビールを飲めば最高の開放感が味わえるだろう。

また、ビールとの相性抜群のフードも。よなよなエール公式ビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS」のソーセージをはじめ、ピザやカレー、タコスなどバラエティ豊富に用意。

◆「よなよなエール大学」& 「よなよなエール大学院」
クラフトビールの学びの場も登場する。「よなよなエール大学」では、クラフトビールの命である香りを自分の鼻で感じて、嗅ぎ分ける力をつける「鼻修行」を開催。今年初となる「よなよなエール大学院」では、食事とビールのベストマッチを理論的に学ぶ「ペアリング講座」を実施。どちらの講座も初心者人からクラフトビールに詳しい上級まで新しい発見が見つかるような体験型のワークショップ。

◆限定グッズ
毎回恒例の「超宴限定Tシャツ」のほか、盆踊りを楽しむための「よなよなエールの超はっぴ」や、ショルダーバッグ、アウトドアハットなど気分を盛り上げるグッズを販売する。

◆コミュニティテント
交流の場としてスタッフが常時お出迎え。よなよなエールの美味しい飲み方を直伝する「十三道(じゅうさんどう)」なども。

◆その他
5000人の参加者が一同に会する圧巻の「開会式」、毎年豪華賞品が当たる「よなよなウルトラクイズ」、JALの現役客室乗務員で構成されたチアダンスチーム「JAL JETS×岡本さん」のステージパフォーマンスなど、例年以上に豊富なコンテンツが予定されている。

<開催日時>
2018年10月27日(土) 
12:00〜20:00 (開場10:30、ラストオーダー18:00)

<チケットプラン>
※当日券の販売はありません

◆ノーマルチケット:4,500円(税込)
(入場券、ビールチケット4枚、超宴特製グラス&グラスホルダー)

◆プレミアムチケット:8,500円(税込)
(入場券、オリジナルポンチョ、ビールチケット6枚、超宴特製グラス&グラスホルダー)

◆グループチケット:18,000円(税込)
(入場券4名分、ビールチケット20枚、超宴特製グラス&グラスホルダー4名分)

◆ノンアルコールチケット:1,000円(税込)
(入場券、ソフトドリンクチケット1枚)

◆キッズチケット 500円(税込)
(入場券、ソフトドリンクチケット1枚) 
※4歳〜19歳対象
※3歳未満のお子様は無料

<会場>
お台場特設会場(東京都江東区青海1丁目1)

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください


関連記事

おすすめ情報

イベニアの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索