2022年1月27日(木)から3月31日(木)まで、岡山県岡山市の林原美術館にて、企画展「遊びの文化―和歌・蹴鞠・楽器のたしなみ―」が開催される。

古来より日本で楽しまれてきた遊びについて、岡山藩主池田家ゆかりの和歌資料、蹴鞠に関する装束や屏風絵、琵琶・琴・笙の和楽器類などを展示。武家に伝わる豊かな教養と遊びの文化について見て学ぶことができる。

期間中はシンポジウムなどのイベントも開催予定。中でも、3月19日(土)に行われるコンサート「早春 和洋弦楽器の競演! 箏VSチェロ」は、和楽器の二十五弦箏と洋楽器のチェロが競演(定員60名、要予約。参加費2,600円・入館料別途・二割引き)。ほかでは類を見ないイベントとなっている。


<開催日時>
2022年1月27日(木)〜3月31日(木) 
午前10時から午後5時まで(入館受付は午後4時30分まで)
※月曜日休館(祝日等休日の場合は翌日)

<開催場所>
林原美術館
〒700-0823 岡山県岡山市北区丸の内2-7-15

<入館料>
一般 500円、高校生 300円、中学生以下 無料
※障がい者手帳提示の方・付添者 無料
※団体(20名様以上2割引)、その他入館料割引制度あり