在原優果 ピアノリサイタル 継承と創造

マンハイム国立音楽舞台芸術大学(ドイツ)修士課程にて研鑽を積む、新進気鋭のピアニスト在原優果による帰国記念リサイタル。「継承と創造」をテーマに、バッハからヒンデミットまで200年以上にわたるドイツ音楽の変遷をたどる。プログラムはJ.S.バッハ:平均律 第1巻 第8番 変ホ短調 、モーツァルト:ピアノ・ソナタ ニ長調、メンデルスゾーン:幻想曲 嬰へ短調、ヒンデミット:ピアノ・ソナタ 第3番。


開催日時
2022年8月19日(金)
19:00〜21:00
備考
会場
ルーテル市ヶ谷ホール
東京都新宿区市谷砂土原町1-1
料金
有料
一般3,000円 学生2,000円(全席自由)
アクセス
公共交通:東京メトロ有楽町線市ヶ谷駅5・6番出口より徒歩約2分
車:-
駐車場
なし
お問い合わせ
080-6649-2530(特定非営利活動法人 ARTs Console)
ホームページ
https://arts-console.com/concert/
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります