湖底に沈んだ村の伝統芸能を見る

「小河内の鹿島踊」は、山のふるさと村ができる前、ダムに沈んだ集落に伝えられてきた郷土芸能。今回のイベントでは、「鹿島踊保存会」の協力のもと、「小河内の鹿島踊」が生まれた地を歩き、集落跡をめぐる歴史ウォークを実施。また、普段は間近で見る事ができない貴重な衣装や道具を見学しつつ「小河内の鹿島踊」を体験を通して楽しむ。その後、水と緑のふれあい館で、実際に小河内の鹿島踊を見学する。


開催日時
2022年9月11日(日)
9:00〜14:00
備考
会場
東京都立奥多摩湖畔 山のふるさと村(JR青梅線奥多摩駅 集合)
東京都西多摩郡奥多摩町氷川
料金
有料
1人6,500円
アクセス
公共交通:JR青梅線「奥多摩」駅下車(送迎バスで移動)
車:-
駐車場
なし
お問い合わせ
0428-86-2316(山のふるさと村ビジターセンター)
ホームページ
-
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります