引っ越し大名の苦労の日々

磐城平(現・福島県)から延岡(現・宮崎県)へ所替となった7万石の譜代大名内藤家。内藤藩の武士たちが、所替で入った新たな領地にどのように対応していったのか。これまで知られていなかった新大名による統治開始時の実態に迫る。江戸から長崎の道中を描いた8mを越える絵巻や延岡藩の領地や城に関わる4枚の大型絵図。日頃はなかなか見る事のできない資料をじっくりと観るチャンス。


開催日時
2022年10月14日(金)〜12月14日(水)
10:00〜17:00
備考
日曜、祝日、11月1日は休館。入館は16時30分まで。土曜は15時で閉館(入館は14時30分まで)。
会場
明治大学博物館
東京都千代田区神田駿河台1-1明治大学アカデミーコモン地階
料金
無料
-
アクセス
公共交通:JR御茶ノ水駅より徒歩5分/地下鉄新御茶ノ水駅より徒歩8分/同神保町駅より徒歩10分
車:首都高速道路神田橋ICより約1km
駐車場
あり 21台
明治大学リバティタワー地下駐車場を利用可。15分330円。
お問い合わせ
03-3296-4448(明治大学博物館)
ホームページ
https://www.meiji.ac.jp/museum/
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります