今と江戸の暮らしから考えるSDGs

SDGs展(10/9〜23)の開催に伴う講演会。全体は2部構成でテーマはそれぞれ1部 「くらしの中から、環境について考える」(湯崎知己 無印良品 東京有明 店長)、2部 「江戸庶民のじょうずな資源の活かし方」(久染健夫 江戸・東京 郷土史研究者)。1部では現代の企業や生活者の暮らしの中から環境について考え、2部では江戸庶民の資源の活かし方から、今日私たちが出来ることのヒントを探る。要事前申込。


開催日時
2022年10月9日(日)
14:00〜15:30
備考
開場13:30
会場
江東区総合区民センター 2Fレクホール
東京都江東区大島4‐5‐1
料金
無料
-
アクセス
公共交通:都営新宿線「西大島」駅A4出口より徒歩約1分
車:-
駐車場
あり 19台
当初30分無料、以降20分毎に100円
お問い合わせ
03-3637-2261(江東区総合区民センター)
ホームページ
https://www.kcf.or.jp/sogo/event/detail/?id=5540
イベント備考
対象は小学4年生以上

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります