法要参加でマリア観音の限定ご朱印を授与

マリア観音の駅として岐阜県笠松町の町の駅に認定されている専養寺。毎月8日は、かつて実際に使用されていた踏み絵と共に、本堂にて拝観可能。また養日(ようか)参りとして、この日は過去一か月の反省と、この先一か月の目標をたて、合わせて先祖供養を行う。法要の参加者にはマリア観音・専養稲荷特別御朱印(各千円)が授与される。


開催日時
2023年10月8日(日)
10:00〜11:30
備考
毎月8日に行われる
会場
専養寺
岐阜県羽島郡笠松町円城寺594
料金
有料
冥加料1,000円
アクセス
公共交通:名鉄名古屋本線「笠松」駅より笠松町公共施設巡回バス乗車、「円城寺」下車徒歩約2分
車:東海北陸自動車道「岐阜各務原」ICより約8分
駐車場
あり 30台
駐車無料
お問い合わせ
058-387-3906(専養寺 寺務所)
ホームページ
https://www.senyo-ji.jp/
イベント備考
-

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります