千代県庁口駅から徒歩約3分。“二郎系”または“G(がっつり)系”と呼ばれるジャンルの人気ラーメン店です。

学生•サラリーマンの胃袋がっつり 圧倒的 “タワー”ラーメン!!

 基本のラーメンでも麺量は、一般的な博多ラーメンの大盛り以上。野菜やニンニク、背脂の量などをカスタマイズできるのも醍醐味(だいごみ)です。

「スペシャルラーメン」(1,330円)にはチーズも入る

 野菜を“マシマシ”にすると、見た目も圧倒的な“タワー”ラーメンに。学生やサラリーマンの胃袋をしっかりとつかみ、閉店まで客の波が途切れません。

基本の「ラーメン」は980円

 「具材で入るカツオ節のうまみも染み出した飲みやすい肉系スープ。麺も独自にアレンジし、老若男女が食べやすい太さ、食感のものを特注しています」と店長の辰山響さん。

食券の記入例

 食券の各項目に好みを記入して注文するシステムも分かりやすく、二郎系入門にはぴったりです。

 2021年にオープンした「千代店」のほか24年5月に「小倉北店」、6月には「九産大前店」もオープンし、勢いは増すばかり。ラーメンのほか「まぜそば」(1,000円〜)や季節替わりのメニュー(7、8月は「冷やしまぜそば」)など食べ応えのあるメニューを楽しめます。

【満足度★評価】
インパクト ★★★★★
提供時間  ★★★★☆
混み具合  ★★★★☆

マシマシらーめん 物語はここから始まるのだ。

住所 福岡市博多区千代4-29-17
営業 11:00〜20:00、日曜11:00〜16:00
   (L.O.各30分前)
月曜休

マシマシらーめん 物語はここから始まるのだ。 公式インスタグラム
マシマシらーめん 物語はここから始まるのだ。 千代店 公式インスタグラム
あわせて読みたい
福岡の“ガッツリ”ラーメン最前線【ラーメンピース】 福岡のラーメンシーンでも、“二郎系”と呼ばれるジャンルの存在感が増しています。福岡大学近くにある同店は、神奈川県「ラーメン二郎 横浜関内店」で約12年修業した店主が2021年11月に開業。「本場の“二郎系”が味わえる」と学生を中心に人気を集めています。
あわせて読みたい
【ラーメンSHOP 祭尾商店】福岡ランチ|ラーメンとセットの“チャーハン率”が8割超 福岡市地下鉄の沿線上にある魅力的なランチ情報をお届けする「ちかたびグルメ ラ・ラ・ランチ」。今回は、地下鉄空港線・大濠公園駅近くの「ラーメンSHOP 祭尾商店」を紹介します。
あわせて読みたい
【餃子 一鉄】福岡ラーメン|濃厚みそ豚骨のお得なランチセット 〜グルメ探検隊〜 福岡県内のおいしいお店をもっと知りたい探したい! 県内隅々を“探検”して、見つけた「うまかもん」のお店を紹介します。今回は中央区六本松にある「餃子 一鉄」を探検してきました!