東京・恵比寿のウェスティンホテル東京は、客室やフロントをはじめとする各所の改装を完了しリニューアル。2023年12月4日(月)にグランドオープンする。

開業以来初の大規模リニューアル、恵比寿の“原風景”を着想源に

ウェスティンホテル東京が、1994年の開業以来初となる大規模なリノベーションを実施。フロントや全ゲストルーム、ペストリーブティック「パティスリー・バイ・ウェスティンホテル東京」、スカイバー「エスカリエ」、エグゼクティブラウンジ「ウェスティンクラブ」、館内レストランなどが改装を終えた。豊かな水脈やあふれる緑など恵比寿の“原風景”から着想を得て「モダンヘリテージ」を表現した空間に、装い新たに生まれ変わる。

ガラスウォールに囲まれたペストリーブティック

ホテルメイドのスイーツなどが揃う、1階のペストリーブティック「パティスリー・バイ・ウェスティンホテル東京」は、レストラン併設型店舗から独立。開放感あふれるガラスウォールに囲まれた室内温室のような空間の中で、季節のケーキやクッキーアソート、フィナンシェなどの焼き菓子、ソルベなどを販売する。ガラスのショーケースには、「キャラメルブールサレ」や「アールグレイ」など8種類のフレーバーが揃うオリジナルチョコレートがずらりと並ぶ。

ゲストルームやフロントは“自然”を感じる空間に

スイートを含むすべてのゲストルームは、室内にいながらにしてホテルを囲む豊かな自然を思わせるインテリアに一新。桜の枝をモチーフにした和紙のアートワークを施した壁面や、落ち着いたトーンのフローリング、木漏れ日をイメージしたカーペットなどを配し、より一層心地よく寛げる空間に仕上げている。

また、フロントデスクも自然の景色と調和したデザインに。フロントデスクのバックに配した、庭の緑を眺める大きな窓や、正面の壁に映えるグリーンインスタレーションなど、自然の美しさを際立たせたスペースとなっている。

最上階のバーは恵比寿のビール工場にインスパイア

ホテル最上階である22階に位置するスカイバー「エスカリエ」は、かつての恵比寿の原風景を彷彿させるビール工場からインスパイア。工場の煙突から沸き立つ“煙”をデザインモチーフに、光の演出を施した。東京の景色を一望できる、心躍るような眺めとともにカクテルやノンアルコールカクテルを楽しめる。上質なフルーツとハーブの調和を味わえるパフェなど、大人のデザートも用意する。

ロビーラウンジやオールデイダイニングも

尚、アフタヌーンティーやアラカルトを楽しめるロビーラウンジの「ザ・ラウンジ」と、オールデイダイニングのインターナショナルレストラン「ザ・テラス」は一足早く2023年10月にオープン。訪れた際には、あわせて要チェックだ。

【詳細】
ウェスティンホテル東京 リニューアル
グランドオープン日:2023年12月4日(月)
住所:東京都目黒区三田1-4-1
TEL: 03-5423-7000(代表)
リニューアル場所:フロント、ペストリーブティック「パティスリー・バイ・ウェスティン東京」、ゲストルーム、ウェスティンクラブ、スカイバー「エスカリエ」、鉄板焼「恵比寿」、ロビーラウンジ「ザ・ラウンジ」、インターナショナルレストラン「ザ・テラス」
※ロビーラウンジ「ザ・ラウンジ」、インターナショナルレストラン「ザ・テラス」は2023年10月2日(月)オープン。

■ペストリーブティック「パティスリー・バイ・ウェスティンホテル東京」(1階)
営業時間:10:00〜20:00
TEL:03-5423-7665
商品例:
・エキゾチックパッションシャーベット 600円
・ラズベリーライチシャーベット 600円
・ウェティンホテルチョコレート(4個入り) 2,200円
・ウェスティン スティックフィナンシェ 5個入り 各2,200円

■スカイバー「エスカリエ」(22階)
営業時間:祝・日〜木曜日:11:00〜23:00 、L.O. 食事 22:00 ドリンク 22:30/金・土・祝前日:11:00〜24:00 、L.O. 食事 22:30 ドリンク 23:30
TEL:03-5423-7283