ミスターチーズケーキ、週2日だけ限定販売の“幻の”チーズケーキが大阪・うめだ阪急に

ミスターチーズケーキ、週2日だけ限定販売の“幻の”チーズケーキが大阪・うめだ阪急に

ミスターチーズケーキ(Mr. CHEESECAKE)が、2019年10月28日(月)まで期間限定で大阪・阪急うめだ本店 9階のイベント「第2回 阪急ケーキショー」に期間限定ストアをオープンする。

ミスターチーズケーキとは?

ミスターチーズケーキ(Mr. CHEESECAKE)は“店舗を持たず”公式オンラインショップのみで展開をするスイーツショップ。販売は毎週日曜日と月曜日の朝10時からのみで、オープンと同時に注文が殺到、なかなかオーダーできない幻のスイーツとして知られている。

手掛けるのは、ミシュランガイドで星を獲得したレストランで活躍していたシェフの田村浩二。趣味で作っていたチーズケーキをSNSに載せたところ「食べてみたい」と連絡をもらったことをきっかけにチーズケーキ作りをスタートさせた。現在は、世界へ誇るトーキョーチーズケーキを目指し、こだわりのケーキ作りを続けている。

ベイクド&レアチーズケーキの“いいとこどり”

特徴的なのは、ベイクドチーズケーキとレアチーズケーキの“いいとこどり”をしたような新しい食感。ミスターチーズケーキは、小麦粉を一切使用せず、湯煎焼きをすることで、上はしっかりとしたベイクド、下はなめらかなレアチーズケーキと、一度に二つの食感を楽しめる。

香りは、バニラ、レモン、トンカ豆を使い、甘く爽やかな仕上げた。一緒に合わせたサワークリームやヨーグルトがもたらす絶妙な酸味と、隠し味のホワイトチョコレートの甘さが合わさるとうっとりとした気分に。一度たべるときっとやみつきになること間違いなしだ。

期間限定ショップでは、約17cmサイズのケーキとボックスがセットになった商品「Mr. CHEESECAKE with Box」を各日200本の数量限定で発売する。ケーキは冷凍保存可能なので、一人暮らしのひとも安心して購入できそうだ。

冷凍した場合は、冷凍庫から出したての状態でアイスケーキのように味わい、室温で約1〜1.5時間解凍後、半解凍した状態で。最後には、完全解凍させてブリュレのようにすくって味わうのがおすすめだ。

食感だけでなく食べ方次第で、ミスターチーズケーキの様々な味わいを楽しむことができる。

【詳細】

ミスターチーズケーキ(Mr. CHEESECAKE)期間限定ショップ
展開期間:2019年10月22日(火・祝)〜10月28日(月)
場所:阪急うめだ本店 9階催場「第2回 阪急ケーキショー」
住所:大阪府大阪市北区角田町8番7号
営業時間:日〜木曜日 午前10:00〜20:00、金・土曜日 10:00〜21:00
※終日は18:00終了

・Mr. CHEESECAKE with Box 4,320円(税込)
サイズ:約17cm / 約480g
原材料:クリームチーズ、サワークリーム、ヨーグルト、生クリーム、ホワイトチョコレート、グラニュー糖、卵黄、レモン汁、バニラ、トンカ豆、コーンスターチ、乳化剤(一部に卵、乳、大豆を含む)
※各日200本の数量限定販売のため無くなり次第終了。
※一人2点限り。


関連記事

ファッションプレスの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る