日本発のバターブランド・カノーブル(CANOBLE)のコンテンポラリーバターケーキ(CONTEMPORARY BUTTER CAKE)に、「瀬戸田レモンショコラ」が仲間入り。東武百貨店池袋店限定ストアで2021年5月18日(火)から、東京工場直売所では2021年5月28日(金)から限定発売される。

カノーブル"瀬戸田レモンの果実感丸ごと"夏限定バターケーキ

カノーブルのコンテンポラリーバターケーキは、甘味、酸味、塩味、苦味、うま味を表す素材が含まれており、5つの味覚がそれぞれの口溶け温度によって時間差で口内に広がるという特徴をもつ。新作「瀬戸田レモンショコラ」では、カノーブルの"食べるバター"でも人気のフレーバー・広島産の瀬戸田レモンを使用した、夏らしく爽やかな果実感が楽しめる。

イエローの色鮮やかなバターチョコレートの中には、レモンを皮ごとすりおろした果汁溢れるバタークリームをイン。さらにその中に、ミルク感の強い濃厚な発酵バタークリームと、瀬戸田レモン果汁のシロップがジュワっとしみだすビスキュイを重ねた。味のアクセントに加えたゲランドの塩も絶妙な味のハーモニーを奏でる。

なお、レモンイエローの中に、瀬戸内海の海と空の青さをイメージした封蝋チョコレートが配されたデザインで、見た目にも可愛らしいバターケーキとなっている。

【詳細】
カノーブル
コンテンポラリーバターケーキ「瀬戸田レモンショコラ」 4,500円(税込)
販売場所:東武百貨店池袋店ポップアップ、東京工場
発売日:
東武百貨店池袋店限定ストア 2021年5月18日(火)
東京工場直売所 2021年5月28日(金)
サイズ:120×60×40mm
保存方法:冷凍保存
アレルギー:小麦・乳・卵・大豆