コメダ珈琲店から、新宿中村屋とのコラボレーションによる新商品「エビカリーパン」が登場。2021年8月4日(水)から9月下旬までの期間限定で発売される。

コメダ珈琲店×新宿中村屋の新作「エビカリーパン」

新宿中村屋とのコラボレーション第4弾となる「エビカリーパン」は、ぷりぷり食感のエビをサクサクとした衣で包み、新宿中村屋と共同開発したカリーソースと合わせた新作。厳選したスパイスを使用したスパイシーで深みのあるソースがエビの旨味を引き立てる、暑い夏にぴったりの一品となっている。

2020年の人気メニュー「カリーコロッケバーガー」も復活

また、「カリー祭り」と題して、過去のコラボレーションシリーズから「カリーコロッケバーガー」が復刻発売。期間中は、2020年に発売され人気を博した「カリーコロッケバーガー」、定番メニューの座を勝ち取った「カツカリーパン」、2021年の新作「エビカリーパン」の全3種類のコラボレーションメニューが楽しめる。

商品情報

コメダ珈琲店×新宿中村屋 コラボレーションメニュー
販売期間:2021年8月4日(水)〜9月下旬(予定)
価格:
・[新作]エビカリーパン 880円〜950円
・カリーコロッケバーガー 480円〜520円
・[通年販売]カツカリーパン 880円〜950円
※店舗により販売価格が異なる。
販売店舗:全国のコメダ珈琲店