東京・銀座のギンザ シックス(GINZA SIX)から2022年のバレンタインチョコレートを紹介。

ギンザ シックスのバレンタインチョコレート

ギンザ シックスでは、華やかな見た目のチョコレートからアルコールを使用した大人な味わいのショコラまで充実のラインナップでバレンタインチョコレートを用意。

“お猪口付き”大吟醸ショコラ

ギンザ シックス限定で展開しているフランク ミュラー(FRANCK MULLER)のスイーツブランド・フランクミュラージュネーブは、オリジナルのお猪口に生チョコレートを入れた「大吟醸ショコラ」を発売。ベルギー産クーベルチュールの深いコクに「フランク ミュラー 純米大吟醸」の豊かな香りが広がる大人のスイーツだ。

“食感が変わる”ホワイトチョコテリーヌ

同じくギンザ シックス限定のスイーツブランド・ティーズギャラリー(T’s GALLERY)は、“凍らせて、冷やして、溶かして”温度の変化とともに食感が変わる、ホワイトチョコレートをベースにしたテリーヌを用意。濃厚で贅沢な味わいのピスタチオフレーバーや、カカオ度数55%のほんのり苦いチョコレートを使用したダークショコラなど11種が揃う。

日本限定フレーバー入りアソートボックス

アルノー・ラエール パリは、“宝箱”と名付けた新作アソート「コフレ・オ・トレゾール」を発売。日本限定の新作フレーバーとオリジナルのボンボンショコラを計25個詰め合わせた。

バレンタインスイーツ

また、ギンザ シックスでは、チョコレート以外にも可愛らしいバレンタインスイーツを多数展開。

食べるバラの専門店・玖島ローズは、バラを表現したクッキーやローズキャンディを詰め合わせた「プティフールセック ローズ缶」を、キャンディアートミュージアム by パパブブレ(PAPABUBBLE)は、ミニサイズの“くちびるロリポップ”を楽しめる「くちびるキャンディ」を販売する。

【詳細】
ギンザ シックスのバレンタイン2022年
場所:ギンザ シックス内 各店舗
住所:東京都中央区銀座6-10-1
TEL:03-6891-3390 (ギンザ シックス総合インフォメーション 受付時間 10:30〜20:30)
スイーツ例:
・<パティスリー パブロフ>クールショコラ 2,800円
・<フランクミュラージュネーブ>大吟醸ショコラ 2個入り 5,076円※ギンザ シックス限定
・<ティーズギャラリー>ナガシカク ピスタチオ 2,376円※ギンザ シックス限定
・<アルノー・ラエール パリ>コフレ・オ・トレゾール 9,180円
・<キャンディアートミュージアム by パパブブレ>くちびるキャンディ 540円
・<食べるバラの専門店・玖島ローズ>プティフールセック ローズ缶 3,240円
※予約期間・販売期間・販売数量等は店舗により異なる。詳細は各店舗まで要問合せ。
※内容が予告なく変更・中止になる場合がある。