京都のデザートカフェ・長楽館より、かき氷「長楽館氷菓」の第2弾が登場。2022年7月16日(土)から8月31日(水)までの期間限定で提供される。

“ブリオッシュ入り”新感覚かき氷の第2弾

長楽館が提案するのは、日本のかき氷にフランスの伝統焼き菓子「サバラン」を組み合わせたオリジナルかき氷。氷の下には自家製ブリオッシュ生地が入っており、食べ進めるうちにソースが染み込んでいく、“最後のひと口まで美味しい”スイーツとなっている。今回は、6月から提供されていたこの「長楽館氷菓」の第2弾として、「白桃ミルク」と「ベリーピスタチオ」の2つのフレーバーが登場する。

特製白桃ソースたっぷり「白桃ミルク」

「白桃ミルク」は、細かく削ったふわふわの氷に、山梨県産の白桃を皮ごと余さず使用した特製白桃ソースと、ムレスナティーハウスの紅茶「白桃アールグレイ」の香りと風味を移した練乳シロップを繰り返し重ねがけしたかき氷。特製白桃ソースは清酒と煮込むことで濃厚な香りを引き出しており、新鮮な桃の果肉と世界三大貴腐ワインの1つ「ソーテルヌ」を合わせて仕上げている。

ナッティ&濃厚な甘みの「ベリーピスタチオ」

一方「ベリーピスタチオ」は、ピスタチオの軽いエスプーマと真っ赤なベリーをトッピングした、ナッティな甘みが魅力のかき氷。ふわふわとした口あたりの氷に、ピスタチオの濃厚な練乳ソースと、フランボワーズ&タイベリーの酸味を活かした赤いソースを重ねがけしている。

【詳細】
長楽館「長楽館氷菓」第2弾
提供期間:2022年7月16日(土)〜8月31日(水)
※7月26日(火)〜28日(木)及び8月23日(火)・24日(水)はメンテナンスのため全館休み。
時間:11:00〜18:30(ラストオーダー 18:00)
場所:長楽館
住所:京都市東山区八坂鳥居前東入円山町604
メニュー:
・「白桃ミルク」ミニドリンク付き 1,800円/ドリンク付き 2,300円
・「ベリーピスタチオ」ミニドリンク付き 1,800円/ドリンク付き 2,300円
※サービス料10%を除く。
※ミニドリンクおよびドリンクは、ブレンドコーヒーもしくはブレンドティー。
※ミニドリンクはデミタスカップで用意。
※各日数量限定。
※食材の入荷状況により、メニューまたは提供期間が予告なく変更となる場合あり。