帝国ホテル 大阪は、「苺スイーツバイキング」を2023年1月7日(土)から5月31日(水)まで、1階のブフェ&ラウンジ「ザ パーク」にて開催する。

帝国ホテル自慢の苺スイーツが勢揃い

旬の苺をふんだんに使用した計36種類のスイーツ&フードをブッフェスタイルで堪能できる「苺スイーツバイキング」が2023年も登場。苺の味わいを存分に楽しめるメニューが豊富にラインナップする。

目玉となるのは、苺そのものの味を楽しめる「フレッシュブランド苺」をはじめ、王道ショートケーキや、サクサクとしたバスケットにみずみずしい苺を1粒丸々忍ばせ、苺のクリームでモンブランに仕立てた「苺のモンブラン」、ふんわりやわらかなスポンジ生地で苺クリーム&ゼリーを巻き込んだ「苺クリームのロールケーキ」など。

苺スイーツ以外にも、黒糖カヌレやフィナンシェといった焼き菓子や、サンドイッチやサラダなどのフードが揃う。

ストロベリーアフタヌーンティーも

また、1月7日(土)から2月28日(火)までの期間、「ストロベリーアフタヌーンティー」も開催。バイキングでも登場するスイーツが一部登場するほか、苺クレープやベリーのミニパフェなど「ストロベリーアフタヌーンティー」でしか味わえないスイーツも用意する。

苺と生ハムのピンチョスやスモークサーモンと帝国ホテル伝統のポテトサラダのサンドイッチなど、フードメニューにも注目だ。

【詳細】
「苺スイーツバイキング」
開催期間:2023年1月7日(土)〜5月31日(水)
時間:平日 14:00〜17:00、土日祝(2部制)11:30〜14:30 / 14:00〜17:00
※2時間制
場所:帝国ホテル 大阪 ブフェ&ラウンジ「ザ パーク」(1階)
住所:大阪府大阪市北区天満橋1丁目8−50
価格:平日 6,500円、土日祝 6,800円
※子ども(4〜12歳)は、上記金額の半額で案内。
※サービス料込
メニュー:
<スイーツ>
苺のショートケーキ、苺のモンブラン、苺コーン、苺のタルトレット、苺のフルーツカクテル、苺ゼリーのスカッシュ、タルトベリー、苺ソースのパンナコッタ、苺ティラミス、苺クリームのロールケーキ、苺のレアチーズケーキ、苺のパイ、あまおうムース、モンブラン、オペラ、フィナンシェ、チーズケーキ、マドレーヌココ、黒糖カヌレ、マカロン、ボンボンショコラ、苺のアイス、苺のジェラート、バニラアイス、苺のデニッシュ
<フレッシュブランド苺1種>
<フード>
苺と彩り野菜のサラダ ドレッシング各種、スモークサーモンと帝国ホテル伝統のポテトサラダ、オープンサンド3種(サラダチキン&オリーブ、トマト&モッツァレラチーズ&バジル、苺&餡子クリーム)、苺風味の自家製タルタルソースたっぷりのフィッシュフライサンドイッチ、本日のスープ、牛肉と茸のピラフ(国産米使用)、ミックスシーフードピザ、シェフ特製おすすめペンネ(週替わり)

■「ストロベリーアフタヌーンティー」
開催期間:1月7日(土)〜2月28日(火)
時間:11:00〜18:00(ラストオーダー 16:00)
場所:帝国ホテル 大阪 ブフェ&ラウンジ「ザ パーク」(1階)
料金:6,000円※サービス料込
メニュー:
<スイーツ>
ストロベリーティラミス、ストロベリーコーン、苺のショートケーキ、苺のモンブラン、苺のタルトレット、苺のロールケーキ、苺のジュレ、パンナコッタと苺のソース、スコーン、クロテッドクリーム、季節のジャム、ピスタチオのマカロン、ビターチョコレートのボンボンショコラ、ココナッツのマドレーヌ、ベリーのミニパフェ、苺クレープ キャラメルオレンジソース
<フード>
スモークサーモンと帝国ホテル伝統のポテトサラダのサンドイッチ、苺と小海老のカクテル カメリア風、チキンとマッシュルームのキッシュ、苺と生ハムのピンチョス
※食材の都合によりメニューが予告なく変更となる場合あり。

【予約・問い合わせ先】
ブフェ&ラウンジ「ザ パーク」(1階)
TEL:06-6881-4888(直通)