「無双シリーズ」とは コーエーテクモゲームスが手掛けるアクションゲームシリーズです。1人のキャラクターとなって戦場を駆け回り、迫力あるアクションを駆使しつつ敵を撃破していく爽快感が魅力の1つです。

 無双シリーズには、「三國無双」「戦国無双」「OROCHI」などのオリジナルシリーズに加え、版権作品とコラボレーションした作品があります。現在に至るまで多くのコラボ作品がリリースされており、6月24日には「ファイアーエムブレム無双 風花雪月」が発売しました。今回は、これまでに発売された、無双シリーズの版権作品を振り返ってみたいと思います。

●ファイアーエムブレム無双

 6月24日に発売したばかりの「ファイアーエムブレム無双 風花雪月」は、任天堂の「ファイアーエムブレムシリーズ」とのコラボ作品です。ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)用ソフトとしてリリースされました。

 同作品は「ファイアーエムブレム 風花雪月」の世界を継承し、もう一つの「ファイアーエムブレム 風花雪月」の物語を描いています。3つのルートに分かれるストーリーや、自由度のある育成、シミュレーション要素や仲間たちとの交流など、やりごたえたっぷりのゲームです。

ファイアーエムブレム無双

 前作の「ファイアーエムブレム無双」は2017年に発売。こちらは歴代のキャラクター達が登場するクロスオーバー作品です。ファイアーエムブレムシリーズの「絆会話」「ダブル」「兵種」「3すくみ」システムを搭載している点もポイントです。

●ガンダム無双

 コーエーテクモゲームスとバンダイナムコゲームスが協力して生まれた「ガンダム無双」。2007年に「ガンダム無双」がPlayStation 3向けゲームとして発売しました。歴代作品のキャラクターやMS(モビルスーツ)が登場し、一"機"当千のアクションが楽しめます。

 ナンバリングは2013年までの間に「ガンダム無双2」「ガンダム無双3」「真・ガンダム無双」などが発売。「真・ガンダム無双」では、原作の名場面を追体験できる「オフィシャルモード」の復活に加え、さまざまなシチュエーションを選べるやりこみモード「アルティメットモード」を搭載しています。ほか、一定時間機体を強化できる新要素「バーストシステム」や巨大MA(モビルアーマー)のプレイアブル化など、爽快感がある作品に仕上がっています。

●北斗無双

 「北斗無双」は大ヒット漫画『北斗の拳』とコラボした作品。2010年に発売し、無双シリーズでは初めてCERO:Dの設定となりました。フィールドに落ちている物を壊したり、振り回したり、投げたりするなど、肉弾戦でのアクションがメインになっています。原作ストーリーを追体験できる「伝説編」、ゲームオリジナルのストーリーを楽しめる「幻闘編」があります。

 2012年にはさまざまな新要素を追加した「真・北斗無双」が発売。「伝説編」の強化や、プレイアブルキャラクターの追加が行われました。

●ONE PIECE 海賊無双

 「ONE PIECE(ワンピース)海賊無双」シリーズ(通称ワンピ無双)は、人気漫画『ONE PIECE』とのコラボ作品。2012年に「ONE PIECE 海賊無双」が発売、また、最新作の「ONE PIECE 海賊無双4」が2020年に発売しています。

 「ONE PIECE 海賊無双4」は、「リアルなONE PIECEの戦場体験」をコンセプトに、破壊される建物や空気感などにこだわって制作されています。「破壊アクション」「空中無双アクション」「フォルムチェンジ」などの新要素を加え、さらに爽快なアクションが楽しめます。また、アニメのストーリーを楽しめる「ドラマティックログ」モードを搭載。プレイアブルキャラクターは40以上など、ONE PIECE好きは必見です。

●ゼルダ無双

 「ゼルダ無双」は「ファイアーエムブレム無双」と同じく任天堂とのコラボ作品。2014年に第1作の「ゼルダ無双」が発売、2020年には「ゼルダ無双 厄災の黙示録」が発売しています。

 「ゼルダ無双 厄災の黙示録」は、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の世界観を継承し、「大厄災」にフォーカスしたドラマティックなストーリーを楽しめます。キャラクタービジュアル、草木の揺れ、空気感などの世界観はそのままに、主人公のリンクをはじめとした、さまざまなキャラクターのアクションを体感できます。

●アルスラーン戦記×無双

 2015年に発売した「アルスラーン戦記×無双」は、田中芳樹著、荒川弘がコミカライズした大河ファンタジー小説『アルスラーン戦記』とコラボした作品。アニメがそのままゲームになったようなグラフィックと、『アルスラーン戦記』の世界観に合わせたアクションが魅力です。

 「マルダーンラッシュ」は味方の軍団を率いて敵軍を攻撃する新システム。無双シリーズの「一騎当千の爽快アクション」と、『アルスラーン戦記』の「軍団によるスケール感のある壮大なバトル」が融合した作品となっています。

●ベルセルク無双

 2016年に発売した「ベルセルク無双」は、人気漫画『ベルセルク』とコラボした作品。中世ヨーロッパをベースにしたダークファンタジーの重厚な世界を忠実に再現しています。

 大剣「ドラゴンころし」を振り回し、敵を「吹っ飛ばす」だけでなく「両断する」「斬り潰す」などの迫力あるアクションが可能です。メインモードでは「黄金時代篇」から「千年帝国の鷹篇」までのエピソードを収録。また、主人公のガッツに加え、その他登場キャラクターたちの個性溢れるアクションが楽しめます。

●刀剣乱舞無双

 2022年2月発売の「刀剣乱舞無双」は、人気ゲーム「刀剣乱舞」とコラボした作品。ニンテンドースイッチ用のソフトとして発売しました。刀剣の付喪神(つくもがみ)である「刀剣男士」十五振りが3Dになって登場します。

 美しいグラフィック、爽快なアクションでゲームオリジナルストーリーが楽しめます。ミニゲームや「絆会話」など、メインストーリー以外でのお楽しみ要素も。また、本作品は「簡単モード」を搭載しており、ゲームが苦手な方でも安心です。