「スマートウォッチ」は心拍数や消費カロリーの測定、血中酸素トラッキング、睡眠・ストレスのモニタリングなどが可能です。それだけではなく、通話やメールの着信を知らせたり、タッチ決済が可能なモデルもあります。

 日常生活が便利になるスマートウォッチはさまざまなメーカーから販売されていますが、今回はGPS機器メーカーで機能性にもデザイン性にも定評がある「Garmin(ガーミン)」から、ビジネスシーンでも身に着けられるスマートウォッチを紹介します。スポーツ・アウトドアに特化したモデルが多数ありますが、デザイン性も高いのでそのままビジネスシーンでも身に着けることができるモデルが多いです。ぜひ製品選択の参考にしてみてください。

●かっこいいウォッチといえば……「fenix 7X Sapphire Dual Power」

 進化を続けるfenixシリーズの最新モデル「fenix 7X Sapphire Dual Power」は、ソーラー充電機能を搭載しておりバッテリー持続時間が長く、重厚感のあるビジネスパーソンにぴったりのスマートウォッチです。

 ガーミンが独自に開発した「パワーサファイアガラス」を搭載しているので、ソーラー充電機能と傷の付きにくさを両立しています。またディスプレイは従来モデルと比較すると大きくなっているので、ソーラー充電機能も約2倍の性能となっています。バッテリー持続時間は、スマートウォッチモードで約28日間、ソーラー充電機能を使えばさらに9日間稼働します。何度も充電する必要がないのが便利です。

 また、Wi-Fi経由でTopoActive地図(海外大陸地図)を無償でダウンロードすることができます。さらにディスプレイはタッチスクリーン操作に対応しているので、マップ機能も使いやすくなっています。その他、心拍数や血中酸素トラッキング、睡眠モニタリング、水分補給トラッキングなど、日常からスポーツシーンまでさまざまなデータを計測可能です。

 Amazonレビューなどでは、内臓されているLEDフラッシュライトが便利と好評です。Suicaに対応していたり、最大2000曲をウォッチに保存できたりするなど、生活のあらゆるシーンを便利にしてくれること間違いなしのウォッチといえます。ガーミン公式通販サイトの販売価格は、13万7500円(税込、以下同)です。

●屋外スポーツに最適「EPIX」

 ガーミンのフラッグシップモデル「EPIX」。Venuシリーズで採用されていた有機ELモデルを搭載しているので視認性が高く、ゴルフなどの屋外スポーツに最適なモデルといえます。

 また、世界中にある4万2000のゴルフコースを見ることができます。フルカラーで現在値のホールのマップを表示し、パーの数やグリーンの形状をチェック可能です。さらにグリーンまでの距離なども表示できるのも便利です。ショット距離の計測や、ヤーデージの計測にも対応しているので、プレーをしっかりとサポートしてくれるウォッチといえます。

 もちろんSuicaに対応しており、電話やメッセージの確認やスケジュール表示も可能です。ビジネスシーンでも活躍するウォッチといえるでしょう。公式通販サイトの販売価格は、12万1000円となっています。

●ランニングを習慣にしている人へ「FORERUNNER 255」

 これからランニングを習慣化したい人だけではなく、マラソン大会の出場も考えているような上級者にもおすすめなのが「FORERUNNER 255」です。位置情報がより正確にトラッキングできる「マルチGNSS測位(GPS、GLONAS、Galileo)」と、マルチバンド測位にも対応しています。そのため複数の周波数にアクセスすることができるので、遮蔽物が多いビル群や山間部などでも高い精度・速度を実現します。

 Amazonのレビューにも「GPSの補足が速い」というコメントが多いです。またSuicaに対応しており、メールやテキスト、アラートもウォッチで受信可能です。Androidスマホとペアリングすると、ウォッチからテキストに返信することもできます。公式通販サイトの販売価格は、ミュージック対応モデルが5万2800円、ミュージック非対応モデルが4万9800円です。

●おしゃれなハイブリッドスマートウォッチ「vivomove 3」

 アナログな文字盤がおしゃれでどんなシーンにも合うのが、ガーミンの「vivomove 3」です。スタイリッシュな時計針がおしゃれですが、タッチスクリーン操作が可能です。画面をタッチすると、時計針が移動してディスプレイが表示されます。Amazonレビューなどでは、その動きが「おしゃれ」などと好評です。

 光学式心拍計を搭載しているので、常に心拍数をサンプリングします。運動時の強度を計測するのはもちろん、安静時に高い状態が続いた場合にはアラートを発して知らせてくれます。その他、歩数や上昇階数、ストレスレベル、生理周期、血中酸素などをトラッキングします。Suicaに対応しているのも便利です。公式通販サイトの販売価格は3万6800円です。

●ガーミン入門モデルとして人気「Venu Sq Music」

 とりあえずガーミンのスマートウォッチを試してみたい、という人におすすめなのが「Venu Sq Music」です。シンプルなデザインなので、ビジネスシーンでも身に着けることができるでしょう。

 SpotifyやAmazon Music、LINE MUSICなどの音楽配信サービスからプレイリストを同期し、最大500曲をウォッチに保存できるモデルです(各ストリーミングサービスのサブスクリプション契約が必要です)。Bluetoothイヤホンをペアリングすることで、スマホなしで音楽を再生できます。スマホを持ち歩きたくないランニング時などに便利なウォッチです。またSuicaにも対応しています。

 もちろん心拍数や血中酸素、歩数、運動量(分)、消費カロリーなども計測可能です。公式通販サイトの販売価格は3万7800円となっています。