シチズンが展開するウォッチブランド「アテッサ」は10月13日、ACT Lineから、エコ・ドライブGPS衛星電波時計の最上位ムーブメントF950を搭載した新作「CC4055-65E」「CC4050-18L」を発売します。「CC4055-65E」の希望小売価格は28万6000円(税込、以下同)、「CC4050-18L」の希望小売価格は23万1000円です。

●ベゼルにサファイアガラスを採用したワンランク上のウォッチ

 「CC4055-65E」と「CC4050-18L」はサファイアガラスのベゼルを採用し、スポーティーなデザインながら、エレガントな印象を与えてくれます。「CC4055-65E」は、ブラックカラーが美しいスーパーチタニウムのケースとバンドに加え、ストライプパターンをあしらったダイアルを組み合わせています。

 6時位置の立体的な金属リングを使用したサブダイヤルや、新デザインのバーインデックスも、高級感を演出するアクセントになっています。

 「CC4050-18L」は、シックで深みのあるブルーのサファイアベゼルに、光沢のあるストライプパターンのダイアルを組み合わせたスポーティーなデザイン。アテッサでは初となるウレタンバンドには、ケースとバンドをつなぐ部分にスーパーチタニウムの金属パーツを組み込むことで、抜群のフィット感を実現しています。

 時刻情報のみの受信では最短3秒で受信可能です。ホームタイムの時針と分針を高速で稼働し時刻を表示する、最上位ムーブメントF950を搭載。ホームタイムとローカルタイムに設定した2つの都市時刻を同時に表示し、1ステップで入れ替えることができる「ダブルダイレクトフライト」や、20分の1クロノグラフなども備えています。

●「CC4055-65E」の概要

・希望小売価格:28万6000円

・ケース/バンド素材:スーパーチタニウム

●「CC4050-18L」の概要

・希望小売価格:23万1000円

・ケース/バンド素材:スーパーチタニウム/ウレタン

共通内容

・ガラス:デュアル球面サファイアガラス

・ケースサイズ:44.6(直径)×15.4(厚み)mm

・ムーブメント:キャリバーF950

・主な機能:月差プラスマイナス5秒、衛星電波受信、位置情報取得、自動時刻受信、ワールドタイム、パーフェックス、デュアルタイム表示、クロノグラフ機能、アラーム、ライトレベルインディケーター、充電量表示、パーペチュアルカレンダー、サマータイム、夜光、10気圧防水、耐メタルアレルギー(CC4055-65Eのみ)、フィットアジャスター(CC4055-65Eのみ)、wena 3替えバンド対応(CC4055-65Eのみ)

●サファイアベゼルを採用した3針モデルも同時発売!

 さまざまなシーンに合わせやすいシンプルな3針モデル「CB3035-72E」「CB3030-76E」も同時発売します。「CB3035-72E」の希望小売価格は15万4000円、「CB3030-76E」の希望小売価格は12万1000円です。